*

瀬戸内の景色

公開日: : 最終更新日:2019/04/26 投稿者:板垣安宏 フジプレコンスタッフの日常

東京の桜も終わり、桜前線は今は岩手県ぐらいでしょうかね?(^^)

桜を見てると日本人でえかったな~~~と感じることが増えました(^^)/

僕も歳を取ったのかな。。。(^^);;

PIC000023 (1)

品川区は不動前駅から武蔵小山駅にかけてあるかむろ坂の桜・桜祭りで歩行者天国にして花見が出来ますよ~~

ゴールデンウィークあたりは青森県、弘前市の弘前城公園の桜が綺麗じゃと思いますよ~~~!!

あーー!ほうだ、平成も今日を入れてあと五日ですよーーーーー!!!

しっかり平成を楽しんで、令和もめいいっぱい突っ走りましょうね~~~\(^o^)/

こんにちは、フジプレコンの板垣でーーーす(^^)v

今回は僕の故郷広島県は三原市から眺めた景色を紹介しまーす!!

ただそれだけなんですが、そこそこいい眺めだと自負してます(^.^)/~~~

1497598_393902357427421_4796563844600230417_n

竜王山から観たしまなみ 手前は小佐木島で奥が佐木島

この写真は、三原市の竜王山にある展望台から眺めた瀬戸内のしまなみです(^^)

左手前の小さな島が小佐木島(こさぎじま)で無人島、奥が佐木島(さぎじま)で人口770人ぐらい住んでます。

兄弟島みたいな?感じで、船でないと行けません。

分かりにくいですが、その左奥の島が因島(いんのしま)、右奥の島が生口島(いくちじま)でどっちも尾道市です。

尾道市からしまなみ海道を通って渡れます。

IMG_0352

道の駅「神明の里」からみた風景

人気スポットになりつつある、道の駅「神明の里」から眺めた景色です。

左の島がさっきもあった、小佐木島と佐木島です。

またその奥の遠くに見えるしまは、愛媛県は今治市の大三島(おおみしま)で、すぐそこは愛媛県なんです(^^)/

どっちもええ眺めでしょ~~

15419588_1129144510516700_7032264887778809679_o5

蒸気霧の風景

寒い日の朝は、蒸気霧が立ち上ることもあり、また幻想的な風景に変わりますよ~~~(^^)

そんな景色をいつも眺めていた幼少期でした。

だから今も好きなのか?(^_^;

ただ、それだけなんです。

それではまたm(__)m

*道の駅 「神明の里」

The following two tabs change content below.
板垣安宏

板垣安宏

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
広島東洋カープ大好きの・いたさんです(^^) 困ったことがあれば何でも相談をお聴きしますよ~! みんなでワイワイする事が好きで、友達や会社の仲間と良くお酒を飲んでるので、もしかしたら何処かで見かけるかもですので、その時はぜひ一緒に飲みましょ~~~
板垣安宏

最新記事 by 板垣安宏 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

8EAF82D4-06F7-475C-AC6A-D4F7D2ED519E

FIFAワールドカップ2022カタール大会 アジア2次予選 始まってるよー

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 今回は、我らがサッカー日本代表の次の目標、昨

記事を読む

image2

はじめまして!

フジプレコンブログを閲覧いただいている皆様、はじめまして。 今年三月に入社いたしました、東京営

記事を読む

所沢航空記念公園に立ち寄ってみました

こんにちは、フジプレコン側溝アドバイザーの北澤です。 埼玉県所沢市のお客様を訪問した際に「所沢

記事を読む

画像 003

大乱闘でしょ!スマブラ

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの臼井こと のっぽです いつも自分が取り扱っているコンクリ

記事を読む

IMG_1311

球春到来!!!!!

こんにちは。ケーブル収納アドバイザーの辻田です。 まだまだ朝晩は寒い日が続きますが、ようやく春

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

SE側溝についてお話します。[初級編]

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 全国で緊急事態宣言の解

空
ちょっと張り切って!!!

みなさーーーん! お身体の具合、体調はいかがですかーーー?

側溝から大雨と冠水を考えるその②

こんにちはフジプレコンの酒井です。 先日、台風の一号が発生し温帯

img
第87回東京優駿(日本ダービー)予想(5/26時点)

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 ヨーロッパサッ

おすすめの漫画

こんにちは、豊橋営業部の河合です。 気がつけばもう5月も残り僅か

→もっと見る

PAGE TOP ↑