*

静岡のおすすめグルメ

公開日: : 投稿者:鈴木僚 お知らせ, オススメ食べ物, フジプレコンスタッフの日常

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。

今年も残すところわずかになってきましたね(^_^;)あっという間に一年が終わっていくような気がします。

12月も終わりに近づくにつれ、段々と寒さが厳しくなってきました!私が訪問している東海エリアでも

IMG_1456

雪が積もっている場所がおおくなってきました。毎年、雪を見るたびに、スキーをやってみたいな~と思ってはや数年が過ぎ去っていますが、今年こそは行けたらいいな!と思っています。行ったらまたご紹介しますね(^_^)/

それと寒さが厳しくなっているので、体調には気を付けて下さいね~!!

さて、今回は12月の忘年会など飲み会シーズンという事で飲む・食べる機会が多くなると思いますが、静岡県で定番・オススメの飲み会グルメをご紹介をさせて頂きます(^o^)!!

まずは、静岡の代表的な食べ物の一つ「静岡おでん」をご紹介します(^_^)/

IMG_1406

静岡おでんの特徴としては

①黒いだし汁で調理されている

②串にささっていいる(具はすべて串刺しで提供されるそうです)

③黒はんぺんが入っている(イワシやアジをすり身にしています)

④だし粉と青のりを振り掛けて食べる

上記点が主な静岡おでんの特徴です!

やはり黒はんぺんはおすすめですよ~(^_^)

静岡駅近くには「青葉おでん街」と「青葉横丁」というおでんが中心になっている飲み屋街があります。

おでん特集ページもありますので是非参考にして下さい→静岡新聞SBS

つぎは浜松の代表的な食べ物の一つ「浜松餃子」をご紹介します(^_^)/

IMG_1355

浜松餃子の特徴は

①付け合せとして茹でもやし

②キャベツなどの野菜をたくさん使用

③豚肉や脂を使用している

※浜松餃子学会HPを参考

上記点が大きな特徴です!浜松市でよくキャベツ取れ、元々養豚が盛んであった為に、具材に特徴があるみたいです(@_@)!また、円形になっているのも浜松餃子の特徴ですよ~。

餃子の中には、細かく刻まれたキャベツがたくさん入っており、その甘みがあって食べやすくて、注文をした大きいサイズでも追加で注文をしたいぐらいさっくり食べれます。

IMG_0178

具材の特徴は浜松餃子で似ているかもしれないですが、各お店で餃子につけるタレの味が違ったりと様々な味を楽しむ事ができると思います。

こちら→浜松餃子学会

上記HPから浜松餃子の特徴・歴史、浜松市内のお店の紹介されており、とても参考になりますよ(^_^)V

また、地元グルメや現場紹介をさせて頂きますので、宜しくお願いします!

The following two tabs change content below.
鈴木僚

鈴木僚

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
現場密着社外アシスタントを目指してます!こんな製品が欲しい、トラフの容量を増やしたい、防草対策等、解決できる提案をします! 現場でお困りの事ありますか?コンクリートの事は何でもご相談下さい。 宜しくお願いします。
鈴木僚

最新記事 by 鈴木僚 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

IMG_3432

元、高校球児です。

この度は、西日本を中心に甚大な被害をもたらした記録的な豪雨により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り

記事を読む

明太子

本当の酒のつまみは?

いよいよ今年も残すところわずかとなりました(ちょっと早いか❓)フジプレコン  元ノッポの臼井です。あ

記事を読む

IMG_3392

もう直ぐ移転ですね~(^^)

やっと冬らしくなって、いきなり大雪が来ましたね(^^)☃️ こんにちは〜〜 フジプレコン

記事を読む

暑い日が続いていますね(^_^;)

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。   8月に近づくにつれて、

記事を読む

伊勢志摩へは近鉄特急「しまかぜ」!!!

こんにちは。ケーブル収納アドバイザーの辻田雄伍です。 今年も早いもので後三カ月で終わりとなって

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

もっくる新城のご紹介

豊橋工場の濱野です。 今年の夏は湿度が高く、いつもの夏より過ごし

秋到来!!食欲の秋♪♪

こんにちは、豊橋営業本部の池田です。 最近は朝晩かなり涼しくなっ

FullSizeRender
おすすめのサービス!

こんにちは、東京営業所の長谷です。 最近は涼しい日が増えて秋の訪

懐かしの漫画!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 先日、残念なニュースがありまし

IMG_5831
伊豆の海へ!!

関西の台風災害及び北海道胆振地方の地震により被災されたみなさまにお見舞

→もっと見る

PAGE TOP ↑