*

製品紹介(インピーダンスボンド用台枠)

公開日: : 投稿者:鈴木僚 未分類, 鉄道資材

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。

先週から雨が各所で降り続いて降雨量が過去最高以上になり、ニュースでもたくさん報道がありました。

また台風も頻繁に発生する時期でもあり、台風8号が発生するなど(下の方ですが)雲の流れが変わり

天気がくずれやすくなりやすので、天気予報を見るなど気を付けて下さいね。

また、この時期暑くなりやすいですし、明日の天気はどうか?という情報が、気象庁で見れます。

気象庁HPの「今後の雨(降水短時間予報)」が今までは6時間先の予測情報が見られましたが

今年の6月から15時間先までの雨の予測を確認する事ができるようになりました!

今までは6時間先という事で寝る前にみると通勤・通学前の時間とは少しずれてしまう事もあったかもしれませんが

リニューアル後はバッチリ確認を取る事ができます!!また、朝に確認をすれば帰りの時間帯の予測も確認ができますので、

ものすごく参考になると思います(^_^)/今回で予測15時間に加え、2週間先の気温予報も見られるようになったとの事で、

日常生活(熱中症対策など)にもいいです。

パソコンはもちろん、スマートフォンからも確認ができるという事で、今までと比べてすごく便利ですね。

気象予測の数値計算をするスーパーコンピューターを更新したからとの事。。。数値計算?詳しくは説明する事ができませんが、科学進歩がすごい!!

予測なのでもちろん、当日の天気予報の確認が必要にはなると思いますが、是非、参考にして頂ければと思います(^o^)

公式HPはこちら→気象庁

さて、今回は「JRCオイルレスインピーダンスボンド用台枠」のご紹介をさせて頂きます(^_^)/

scan-299

フジプレコン取扱いのラインナップとしては、主に「オイルレス」のものになり、400A用・500A用・750A用・1000A用・1500A~2000A用で

各社インピーダンスボンドメーカー様のタイプがあります。また、補償リアクトル用(オイル式)、軌道回路送受電ユニット用、整合変成器用などもあります。

IMG_0279

こちらはインピーダンスボンド用台枠の「新幹線-W形用」のタイプになります。

もし、どの枠にあうのかわからない場合はお問い合わせ下さい。品番や図面が頂ければ調べる事ができます(^_^)/

また、オイル式インピーダンスボンド用台枠についても、ラインナップにはありませんが、ご相談下さい!!検討してご提案を致します。

また、いろんな製品・現場をご紹介させて頂きますね!

 

The following two tabs change content below.
鈴木僚

鈴木僚

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
現場密着社外アシスタントを目指してます!こんな製品が欲しい、トラフの容量を増やしたい、防草対策等、解決できる提案をします! 現場でお困りの事ありますか?コンクリートの事は何でもご相談下さい。 宜しくお願いします。
鈴木僚

最新記事 by 鈴木僚 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

踏切用基礎枠(3A用編)

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 今回は踏切用基礎枠の障検用、3A用、3B用

記事を読む

FullSizeRender

ハマの番長は永遠に・・・

みなさん、ごきげんよう! フジプレコンの横浜DeNAベイスターズ応援番長の田中です。 野

記事を読む

『側溝』の役割とは

こんにちは。側溝アドバイザー鈴木結城です。 今回はシンプルに『側溝』について紹介させて頂きたい

記事を読む

現場紹介(踏切用組立基礎枠)

こんにちは!! フジプレコンの鈴木僚です(^^)   寒い日が続いていましたが

記事を読む

道路標識の種類について豆知識

こんにちは。 側溝アドバイザー鈴木結城です。 道路が出来上がると、その道路を使用するのに

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

空
ちょっと張り切って!!!

みなさーーーん! お身体の具合、体調はいかがですかーーー?

側溝から大雨と冠水を考えるその②

こんにちはフジプレコンの酒井です。 先日、台風の一号が発生し温帯

img
第87回東京優駿(日本ダービー)予想(5/26時点)

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 ヨーロッパサッ

おすすめの漫画

こんにちは、豊橋営業部の河合です。 気がつけばもう5月も残り僅か

子供達が家で作ってたもの

こんにちは。豊橋工場の松久です。 だんだん暖かくというか、暑くな

→もっと見る

PAGE TOP ↑