*

製品紹介(インピーダンスボンド用台枠)

公開日: : 投稿者:鈴木僚 未分類, 鉄道資材

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。

先週から雨が各所で降り続いて降雨量が過去最高以上になり、ニュースでもたくさん報道がありました。

また台風も頻繁に発生する時期でもあり、台風8号が発生するなど(下の方ですが)雲の流れが変わり

天気がくずれやすくなりやすので、天気予報を見るなど気を付けて下さいね。

また、この時期暑くなりやすいですし、明日の天気はどうか?という情報が、気象庁で見れます。

気象庁HPの「今後の雨(降水短時間予報)」が今までは6時間先の予測情報が見られましたが

今年の6月から15時間先までの雨の予測を確認する事ができるようになりました!

今までは6時間先という事で寝る前にみると通勤・通学前の時間とは少しずれてしまう事もあったかもしれませんが

リニューアル後はバッチリ確認を取る事ができます!!また、朝に確認をすれば帰りの時間帯の予測も確認ができますので、

ものすごく参考になると思います(^_^)/今回で予測15時間に加え、2週間先の気温予報も見られるようになったとの事で、

日常生活(熱中症対策など)にもいいです。

パソコンはもちろん、スマートフォンからも確認ができるという事で、今までと比べてすごく便利ですね。

気象予測の数値計算をするスーパーコンピューターを更新したからとの事。。。数値計算?詳しくは説明する事ができませんが、科学進歩がすごい!!

予測なのでもちろん、当日の天気予報の確認が必要にはなると思いますが、是非、参考にして頂ければと思います(^o^)

公式HPはこちら→気象庁

さて、今回は「JRCオイルレスインピーダンスボンド用台枠」のご紹介をさせて頂きます(^_^)/

scan-299

フジプレコン取扱いのラインナップとしては、主に「オイルレス」のものになり、400A用・500A用・750A用・1000A用・1500A~2000A用で

各社インピーダンスボンドメーカー様のタイプがあります。また、補償リアクトル用(オイル式)、軌道回路送受電ユニット用、整合変成器用などもあります。

IMG_0279

こちらはインピーダンスボンド用台枠の「新幹線-W形用」のタイプになります。

もし、どの枠にあうのかわからない場合はお問い合わせ下さい。品番や図面が頂ければ調べる事ができます(^_^)/

また、オイル式インピーダンスボンド用台枠についても、ラインナップにはありませんが、ご相談下さい!!検討してご提案を致します。

また、いろんな製品・現場をご紹介させて頂きますね!

 

The following two tabs change content below.
鈴木僚

鈴木僚

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
現場密着社外アシスタントを目指してます!こんな製品が欲しい、トラフの容量を増やしたい、防草対策等、解決できる提案をします! 現場でお困りの事ありますか?コンクリートの事は何でもご相談下さい。 宜しくお願いします。
鈴木僚

最新記事 by 鈴木僚 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

オススメグルメ(静岡にて)

こんにちは!! フジプレコンの鈴木僚です(^^) 最近はだいぶ冷え込んできていますが、今後ます

記事を読む

o0640048012743494915

さまざまな形でフジプレコンは生ライブ営業をしています

こんにちは、松林です。 みなさんは、日々日常の中で相手に伝えたいことを十分に伝えることが出来て

記事を読む

ちょっとした贅沢な商品

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 今週のスタートはだいぶ暑い日から始まりまし

記事を読む

ビードルと俺

太平洋無着陸横断飛行発進の地

青森県の下北半島から八戸市へ車で移動することが多くなった臼井です はい、ドライブではないよ 若

記事を読む

背油ちょうちん

久しぶりに出会った背油!

こんにちは すっかり肌寒くなって走ることに意欲が沸いている臼井です 最近ではすっかり姿を消しつ

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

もっくる新城のご紹介

豊橋工場の濱野です。 今年の夏は湿度が高く、いつもの夏より過ごし

秋到来!!食欲の秋♪♪

こんにちは、豊橋営業本部の池田です。 最近は朝晩かなり涼しくなっ

FullSizeRender
おすすめのサービス!

こんにちは、東京営業所の長谷です。 最近は涼しい日が増えて秋の訪

懐かしの漫画!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 先日、残念なニュースがありまし

IMG_5831
伊豆の海へ!!

関西の台風災害及び北海道胆振地方の地震により被災されたみなさまにお見舞

→もっと見る

PAGE TOP ↑