*

第7回鉄道技術展に出展します!

公開日: : 最終更新日:2021/11/17 投稿者:藤井雄太郎 JRC防草用コンクリートマット, ケーブルトラフ, 展示会情報, 未分類, 豆知識, 踏切用組立基礎枠, 鉄道資材

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。

すっかり肌寒くなってきました、秋真っ盛りといったところです。

そんな中、2年に1度の、鉄道技術展、今年も無事に開催になりそうです!

そして、今回も、フジプレコン、出展させて頂きます!

第7回鉄道技術展

日時:2021年11月24日水曜日から26日金曜日

場所:幕張メッセ

フジプレコン

向かって右上、G-02、そこがフジプレコンブースです、

5番入口から入り、右の壁沿いにどんどん歩いて行ったら、います、フジプレコン。

出展製品

いつもの展示製品に加え、真新しい製品の出展を予定しています。

真新しい① 棚用トラフ

主に地下鉄等トンネルの壁に金物で棚を作り、そこに設置することが多いGRC製のトラフです。

軽量が持ち味、躯体や金物棚への負荷を軽減できるトラフです。

もちろん不燃、トンネル内ですから当然です。

真新しい② 地中埋設用トラフ

ケーヌルを埋設する際のトラフです。

地中でのケーブルの保護、誤切断からケーブルを守ります。

鉄筋不使用で、加工での火花が散る心配もなく、錆・腐食の心配もない。塩害にも強いです。

真新しい③ コンクリート防護枠

コンクリート柱まわりの雑草対策に、枠を置いて生コンを流し込むだけ。

型枠を組むバラスの手間が不要、型枠部材も無駄にならない、

ピンポイントで雑草対策、当然不燃、あるようでなかった製品です。

お待ちしています

当然、いつもの製品も置いてありますし、

特許申請が間に合えば、、、2~3点ほど、真新しいを準備中!

少しでも多くの製品をみて頂きたい、詰込み過ぎくらいお持ちしますよ。

この2年、本当にいろいろなことが起こり、いつもの営業がなかなかかなわなかったです。

いつものなら、製品をお持ちしてデモ会を開催したり、サンプルをお持ちしてお話したり、

皆様に、直接みて頂き、触れて頂き、持って頂く、時にわざと壊していただくことも、

デモ会ならではでした。それらが、なかなか叶わなかったから、今回の展示会はめちゃくちゃ嬉しいです。

いつもの3日間開催、いつもの幕張メッセですが、皆様にお会いしたランキング№1の特別な展示会、

フジプレコンのケーブル収納アドバイザー一同、皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

もちろん、感染症対策はばっちりで!

お待ちしています‼

(Visited 89 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
藤井雄太郎

藤井雄太郎

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
建材メーカーと建材商社を経てフジプレコンへ入社しました。自称1級やさしさライセンスと自称1級提案型営業ライセンスを取得し、現場お役立ち情報をお届けに皆様の街をご訪問しています。気軽にお声掛け下さい。
藤井雄太郎

最新記事 by 藤井雄太郎 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

ドコデモ会しますよ〜\(^o^)/

こんにちは〜\(^o^)/ フジプレコンの板垣でーす(^^)v 関東では、雨があまり降っ

記事を読む

第41回新潟2歳S予想

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 東京オリンピックも終わり、プ

記事を読む

フジプレコンのSE側溝はゴミがたまりませんよ。その①

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 年もあけて年度末に向けてみなさんお忙しい時を過ごしていると

記事を読む

3年に1度の芸術の祭典 あいちトリエンナーレ いってきました!

こんにちは。 側溝アドバイザーの鈴木結城です。 寒くなってきましたね。 気づけば今

記事を読む

北海道新幹線開業と函館と私

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 先月の26日土曜日、ついに北海道新幹線が開業

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

わが家のアイドル!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 12月に入りだいぶ冷え込んでき

12月、寒い冬の到来

こんにちは、本社工場の山下です(^^)/ 今年も早いもので、もう

今年の紅葉を探して。

こんにちは、豊橋営業所の池田です。 11月も今日で終わりですね!

念願のフォトディングをやってきました!!

こんにちは、豊橋工場試験係の兵動です!! 急に寒くなり秋を感じず

鉄道技術展開催中ですよ

朝晩がすっかり寒くなってきましたね もうマフラーが必要な時期になってち

→もっと見る

PAGE TOP ↑