*

言葉の概念を払拭してみた件

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 投稿者:田中雄一 ケーブルトラフ, 未分類, 鉄道資材

フジプレコン 西日本営業所の田中です。

 

みなさん、『トラフ』という言葉を知ってますか?

ここで、はじめて聞いた方もいらっしゃると思います。

聞いたことのない言葉を勝手に想像するのって、結構楽しいですよね!って自分だけかな?

鉄道資材におけるコンクリートの2次製品を製造、販売するフジプレコンの社員は何の違和感もなく使う言葉『トラフ』。私達が使う『トラフ』とは、通信ケーブル等を収納、防護するための箱状のコンクリート製品で、線路に沿って設置してある弊社の主力製品です。

頭の中で製品の概念が出来ているから、『トラフ』という言葉を理解して容易に想像できます。

まあ固い話はその辺にしておいて…

 

はじめて聞いた方はどんなものを想像したのでしょうか?すごく気になります。

今回は、頭の中で固まっている規定概念を払拭して、気分転換してくださいね!

 

動物好きの友人は『トラフ』と聞くと全く違うものを想像していました。

友人が想像した『トラフ』とは、どんなものだったか紹介していきます。

 

まずはこちらから。

ズク

トラフ ズク

フクロウ目、フクロウ科、トラフズク属

1.分布  日本の他、アメリカやユーラシア大陸全域の針葉樹林や広葉樹林に生息

2.特徴  たまらなくかわいい!人気のあるふくろうで、動物園でもお馴染み。夜行性。

体をめちゃくちゃ細くすることが出来る。羨ましい!

ずく2

トトロみたい!人もふくろうも太ってるほうが愛嬌があるのだ!

触ってみたいけど、警戒心がかなり強いとのこと。

 

 

次は海から!

ざめ1

トラフ ザメ

テンジクザメ目、トラフザメ科、トラフザメ属

1.分布  日本を含む太平洋、インド洋のサンゴ礁がある場所に生息

2.特徴  人間を襲わないことからダイバーにも人気で水族館でもたいてい見ることができる。

成体は2m以上になる。フカヒレや肝油を目的に捕獲される。夜行性。

ザメ2

泳いでいる時はかっちょいいけど、お腹からみると、全然サメっぽくない。

見た目のとおり、トラフザメは美味しくない。

サメを食べるならモウカサメは美味。個人的に好きというだけです。

 

 

陸・海ときたので、次は両生類!

サンショウウオ

トラフ サンショウウオ

両性綱有尾目、トラフサンショウウオ科

1.分布  アメリカ・メキシコの森林に生息

2.特徴  強いらしい。ペットとして飼えるらしいが出来ればご遠慮願いたい。

幼体と成体がまるで違う。その幼体はこの下。動物園で比較的会える。

アホロートル

幼体は『アホロートル』と呼ぶそうです。

ご存知の方も多いと思いますが、わかりやすくいえばウーパールーパーですね!

バブル時代の日本でも大流行しました。もし食べたら確実に病院直行か?

この愛らしい表情と体形も成長するとけっこうヤバい…。

 

 

他にも紹介したい動物たちはたくさんいますが、きりがないので番外編!

地殻研究をしている友人が『トラフ』ときいて連想したものがこれです。

南海1

南海 トラフ

※某テレビ番組で特集されてた写真を引用。

ユーラシアプレート及びフィリピン海プレート目、南海トラフ科(と、勝手に命名)

1.分布  富士川から静岡県、三重県、四国沿いに伸び九州に達する地域で活動

2.特徴  昼夜関係なく活発。プレートの溝は水深4000mとも言われている。

普段は冷静沈着を装っているためか、ストレスが溜まる傾向にあるようで、

200年に1回程度、手におえないほどの怒りをぶちまけて多くの人を困らせる。

気まぐれにストレスを発散するため、太平洋側の住人は日々怯えて暮らしてくる。

 

 

最後に紹介するトラフはこれです!

N直線

JRCケーブルトラフ

ケーブルトラフ目、軽量コンクリートトラフ科、JRCケーブルトラフ属(と、勝手に思い込んでいる)

1.分布  北海道から鹿児島に至る線路沿いで活躍 (出生地 愛知県)

2.特徴  ダイエットに見事成功し、余分な肉をそぎ落としたため、見た目以上に軽い。

硬いので食べられない。焼いて食べようとしても燃えないぞ、諦めよう。

海に沈めても何事もなかったように生還し、電気を与えようものなら歓喜のごとく受け入れてしまう。

N片

まれに性格の曲がったものや二股をかける輩が出現する。

 

 

最後は予想どおりのオチですいません(汗)

概念を捨てきれていなかったのは私のようでした…。

 

 

The following two tabs change content below.
田中雄一

田中雄一

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
フジプレコン西日本営業所の大食い番長(笑) いっぱい食べることが大好き。でも食べ過ぎるとドクターストップがかかるので毎週水泳とランニングはかかせない。趣味は旅行。スポーツ系全般の時事ネタが得意分野! 実は生粋の江戸っ子で話好きなので、昼夜問わず、いつでも気軽に声をかけてくださいね。 出没地域は東京下町及び日本の西側全域(沖縄を除く)
田中雄一

最新記事 by 田中雄一 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

トラフ

ケーブルトラフに求められるものは?

こんにちは、松林です。 フジプレコンのメイン製品といえば鉄道資材のケーブルトラフと道路製品のSE側

記事を読む

すーら

楽しい一年でしたね。

皆さんこんにちは 今年も残すところ5日となりましたね。早いなぁ~と言う人もいるかと思いますが それは

記事を読む

踏切用組立基礎枠(3A用)

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 最近暑い日が続いてまだ5月なのに?という日が続

記事を読む

DSCF0524-1

建設技術フェアに出展2~生コンを必要としない可変側溝がありますよ

こんにちはフジプレコンの酒井です。 今週は中部技術フェアーが21日・22日で開催されるので、先

記事を読む

最近、凄く美味しいと感じたコンビニ飲み物です。

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 梅雨の前で最近ぐっと気温が高い日があるので熱中症には気おつ

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

初海外

こんにちは、本社工場の松本です。 今回は、初めて海外に出張に行っ

S__25452549
結婚式の思い出

こんにちは東京営業所の長谷です。   私は今年で

IMG_2634
鳥羽から伊勢観光♪♪

こんにちは、豊橋営業本部の池田です。 早いものでもう2月ももうす

matsuko191126_01
アフタヌーンティ

東京営業所 青山です。 先日銀座のロイヤルクリスタルカフェに行き

IMG_20200112_145256
地図マニアの聖地“佐原”へGO!

年間200日以上をホテルで宿泊するフジプレコンの“流浪人”田中です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑