*

幻のお酒を飲んでみた件

公開日: : 最終更新日:2017/04/14 投稿者:田中雄一 オススメ食べ物

桜も散り始めましたね…。

みなさんはお花見しましたか?残念ながら出張続きのわたしはもっぱら車窓から桜を眺める程度でした。

お花見の時期は終わりかけですが…かかせないのが“お酒”ですよね!

といわけで、今回は“食べホ番長 田中”がオススメするお酒!そのなかでもちょっと珍しいものを紹介したいと思います。

 

 

最初に紹介するのは『尋ね鳥』

IMG_9098 (1)

これは麦焼酎発祥の地といわれる壱岐の焼酎。実は壱岐って焼酎の酒蔵がたくさんあって名産地なんですよ。ちなみに壱岐は島根県の島です。

さっぱりとした口当たりから一気にブランデーのような香りに包まれる摩訶不思議な焼酎。焼酎を味わいたい方には向いてないかもしれませんが、香りを楽しみながら飲みたいという方におすすめ。だからチビチビとロックで飲むべし。絶対に割って飲んではダメです!

720mlで2500円程度と安いのに、なかなかお目にかかれないお酒です。

 

次に紹介するのは下の写真の右に写っている『決戦前夜』

IMG_5215

宮崎県日南市の酒蔵でつくられてる麦焼酎。ここも焼酎の産地として有名ですね。

これぞ、ザ・麦焼酎と思わせるお酒。通な方向けですが、とにかく香りで酔えます。とにかく「深くて濃厚な味」。

そしてなによりネーミングがいいですよね!決戦前夜…自分の人生において大事な時に飲んだら強い決意が湧いてきそうですよね。

720mlで7000円程度とやや高めですが、麦焼酎好きなら一度は飲んでおきたいお酒ですね。

ロックでも割ってもおいしくいただけます。

 

最後に紹介するのは『黒龍 石田屋』

IMG_9204

IMG_9205

これは福井県にある黒龍酒造さんがつくっている日本酒。高級なお酒しかつくらないことでも超有名な人気の老舗酒蔵です。

先に紹介した2つも幻のお酒として有名ですが、こいつはそう簡単に手に入らない代物です!

比較的飲みやすい日本酒なんですが、口に含むとキレキレの日本酒なのに、鼻からは甘い香りが入ってきてカドがとれてる印象です。これほどまでに難解な日本酒は初めてで、うまく言えませんが重いお酒なのに飲みやすい、味はシャープなのにやわらかい・・・そんな感じ。とにかく飲みだしたらとまらない激ウマ日本酒!米からつくられてるとは思えない感覚になります。

このお酒を置いているお店は全国で数店舗だけ。杜氏が認めたお店しか仕入れることができないそうです。そこでネットで売ってないか調べたところウン万円のお値段が…(大汗)

私はお店でいただいたのですが720mlで8000円でした。おごってもらわなかったら、永遠に飲むことができなかっただろうな~。

 

 

お酒もいいけど、やっぱり食べることに幸せを感じる田中は、空腹でお腹をならしながらブログをかいているのでありました。

The following two tabs change content below.
田中雄一

田中雄一

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
航空会社、ビールメーカー、不動産と異業種での営業経験を経て、現在フジプレコン西日本営業所にて皆様が抱えている問題の解消や様々な要望にお応えしております。 実は生粋の江戸っ子で話好きなので、昼夜問わず、いつでも気軽に声をかけてくださいね。
田中雄一

最新記事 by 田中雄一 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

飛龍観

おすすめドライブ!中部、関西の方、必見!日本三景ルート前編(京都の海はきれいだった)

こんにちは。豊橋工場の岸川です。 今回は、日本三景のひとつ、 「天橋立(あまのはしだて)

記事を読む

IMG_2089

おすすめランチのご紹介!!

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 最近は地域によっては降雪が始まり気温も一気

記事を読む

IMG_9591

日光東照宮に初めて行ってきました(^O^)/

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 7月に、日光東照宮に初めて行ってきました(^

記事を読む

IMG_6862

KONAMONOは最強なのだ!

みなさんごきげんよう。 親譲りの無鉄砲で子供のころからもんじゃばかり食べて損ばかりしている…。

記事を読む

IMG_4586

食べホ番長 福岡編

まいど~!西日本営業所の「食べホ番長 田中」です。食べホ番長としては久しぶりの登場です。 北海

記事を読む

ブログの読者になる

PAGE TOP ↑