*

なまらしばれるオホーツク~観光編~

公開日: : 最終更新日:2017/02/17 投稿者:田中雄一 フジプレコンスタッフの日常

今年の冬は変な天気ですね。寒波が到来すると大雪を降らせたり、防寒対策をすれば翌日は暖かくなったり…。気まぐれな天気に触発されたわけではないのですが、私もテレビで流氷着岸の話題をみて、軽い気持ちで週末に行こうと決意したのであります。

というわけで、西日本営業所の田中が極寒のオホーツクに突撃しました。

いい天気に恵まれて、しかも数年に1回程度しかない暖かさということで『普段のおこない』がこういう結果をもたらしましたね。20代の時は毎週スキー場に大会や遊びで通ってたけど、ゴンドラがとまるくらいの吹雪続きだったことを思い出しました。

この日の気温は-7℃。例年が-15℃から‐20℃であることを考えると確かにあったかいが(汗、、、のち氷)、慣れないおいらには“なまらしばれる”としかいいようがない体感温度でした。

 

では今回は紋別市内の観光を紹介しますね。

IMG_8722

紋別市の観光スポットは、特大の“カニ爪オブジェ”

なにもない平原に突如あらわれる。意味不明だけど、テンションが高まってるために笑ってしまう!

 

次に紹介するのは、道立オホーツク流氷化学センター

IMG_8733

流氷といえば思い出すのが“天使”クリオネ。流氷とともに姿を現しますといわれてますが、11月になるとオホーツク海に出現するそうです。大きい体は半年程度、ちっこいやつは3年くらいが寿命だとか。ところがここ最近は異常事態が…。みたこともないほどの巨大化したクリオネが目立つようで、4cmもあるクリオネまで発見。去年はこのセンターで新種を発見して見学することができます(4cmのクリオネは観光から帰ってからテレビで話題になってました)

IMG_8740

ここでは氷に閉じ込められた魚の博物館もありますよ。

 

IMG_8709

問題の写真。FBで『アザラシの叩き売り』と書いたら本気にした方が多かったので、深くお詫びと訂正をさせていただきます。ここは“とっかりセンター”という場所で傷ついたアザラシ君を保護する日本で唯一の施設。しかもここではたくさんのアザラシ達とふれあうことができるぞ!

 

IMG_8838

紋別は以前、鉄道が走っていた街。28年前までは名寄本線紋別駅がありました。

実は中学生の時に一人旅で、ここ紋別駅にも来ていたんですよね。30年ぶりの再会は氷紋道の駅として生まれ変わってました…。

 

IMG_8775

お待たせしました“ガリンコ号Ⅱ”

子供の頃からあこがれていたガリンコ号が眼前にいてテンションMAXです。

搭乗した日は南風が強くて、流氷がかなり遠ざかってしまったんですが、船長さんの判断で行けるところまで行ってくれることに!

そして全速力で流氷に向かうこと15分で海は葉氷状に。25分くらいで大きな氷の塊となり、出港から30分で海が完全に結氷しました。

天気が良かったので遠く網走、知床まで見渡すことができました。

IMG_8822

 

 

IMG_8809

この先はカムチャッカ半島かな。歩いて渡れないかな?そんなくだらない想像をするのが好き。

この光景に出会えたことはラッキーとしか言いようがありません。初めてきていきなり流氷に出会うことに他の乗客から羨ましがられました(笑)

 

オホーツク沿岸にある最大の街の人口は約2万3000人。紋別の夜も気になりますよね。繁華街や商店街は?

IMG_8759

はい!ここが市内最大の繁華街です。

居酒屋や焼肉屋が10軒ほどとスナックが50軒程度でしょうか。ちょっとした地方の繁華街とかわりません。

 

 

今回はオホーツクの観光を紹介しましたが、次回は“グルメ”にスポットをあてて紹介したいと思います。

ここに来た目的でもある、日本一に輝いた世界最高といわれているミルクとオホーツク独特の海の幸。

次回も紋太君とともにお届けします。

IMG_8842

では、またお会いしましょう!

 

The following two tabs change content below.
田中雄一

田中雄一

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
フジプレコン西日本営業所の大食い番長(笑) いっぱい食べることが大好き。でも食べ過ぎるとドクターストップがかかるので毎週水泳とランニングはかかせない。趣味は旅行。スポーツ系全般の時事ネタが得意分野! 実は生粋の江戸っ子で話好きなので、昼夜問わず、いつでも気軽に声をかけてくださいね。 出没地域は東京下町及び日本の西側全域(沖縄を除く)
田中雄一

最新記事 by 田中雄一 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

__ 3

絶対に負けられない食べ放題がそこにはある!

こんにちは! フジプレコンのフードファイター田中です。 みなさんは自分の限界に挑戦する時

記事を読む

地域活性「道の駅」

こんにちは側溝アドバイザーの鈴木結城です。 私の出身地は愛知県作手村です。過疎が進み平成17年

記事を読む

__ 3

あなたの胃袋に『ジャスト ミート』

今宵も素敵なお肉の世界へようこそ! シャワーからステーキの肉汁が出てこないかな~、そんな妄想を

記事を読む

めがね橋

本場の味って自分で決めれます

梅雨明けしたけど天気が安定しませんね、こんにちは、臼井です。 なんだか 毎日 蒸し蒸ししてきも

記事を読む

絶品新潟グルメ、ソウルフードのご紹介(^o^)/

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 新潟出身の私がご紹介する新潟駅近くで食せる絶

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

フジプレコンの展示会・工場見学

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 10月もはや

建設技術フェア2018in中部

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 今年も参加させていただ

image1
いよいよクライマックス!

このあいだまで暑い〜〜(ーー;) この夏1番の暑さじゃーー(ーー

2018建設技術フェアin中部に参加させて頂きます。

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 すっかり秋めいて来ましたね。

6
2018-2019 UEFA チャンピオンズリーグ展望②

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 ヨーロッパサッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑