*

天王寺動物園に行ってきました!

公開日: : 投稿者:吉田翔 フジプレコンスタッフの日常

こんにちは、フジプレコンの吉田です。

今回は、大阪市にある天王寺動物園に行ってきました。

大阪の象徴とも言える通天閣から徒歩5分ぐらい、入場料も大人500円と、気軽に寄れる動物園という印象です。

日本の動物園の中でも歴史の長い動物園と聞いていたので、期待して訪れました。

 

  • 鳥の楽園

ドーム内で、水鳥を中心に身近な鳥を放し飼いにしてある施設で、よくあるバードドーム…と思いきや、その大きさが普通ではありませんでした。

小さいビルが2つ入りそうなほどの敷地があり、鳥はたくさん居ますが、それでも広いと感じられる空間になっています。

下の写真で、ドームの3分の1ぐらいです。

IMG_7920IMG_7924

  • ふれあいコーナー

他の動物園にもふれあいコーナーはありますが、ここのヤギと羊はちょっと違いました。

自分から人に寄って行き、撫でられている間はじっと立っていて、人馴れしているのが印象的でした。

IMG_8008

  • チュウゴクオオカミ

犬に似て、飼育されている狼もかわいいです。

よく寝ているのはご愛嬌。

同じ放飼場に群れで入っていますが、耳の切れ込みや、目許など個体識別が簡単で、愛着を持ちやすいのも良いと思います。

IMG_8093 IMG_8096

  • ジャガー

2頭が、隣の放飼場で暮らしています。

木の上から水の中まで、狩りの場を選ばないジャガー向けの立体的な造りで、これまで見たジャガー達の中で、最ものびのび暮らしているように感じました。

IMG_8145IMG_8149

  • キガシラコンドル

日本では今、ここ天王寺動物園でしか見られない鳥です。

頬がオレンジがかった色で、ちょっとリッチな感じがするような、しないような。

IMG_8196

他にも、日本国内の他園では見られない動物として、飛べない鳥キーウィや、マンドリルとよく似たドリルが見られますよ!

園内レストランが無くてキッチンカーが幾つかある程度なので、昼食は外でとるのが良いです。

また、売店が小さく、ここの動物園ならでは!という感じのお土産は種類が少ないのが残念でした…

 

全体的に見ると、新しい展示場ほど、動物のことを考えられた環境で飼育されていて、好感の持てる場所でした!

The following two tabs change content below.
吉田翔

吉田翔

平成28年入社、豊橋工場の吉田翔です。 設計部として、製品の図面や計算を基に、より良いご提案が出来るように努めています。 よろしくお願いします。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

ダラダラした休日を過ごすのも

こんにちは(^O^)、本社工場の山下です。 今、アツいものといったらやはりサッカー、Wカップで

記事を読む

IMG_2731

どうしても広島が基準ですww

いや~~~! あーーーーーーっと言う間に、東京のさくらは散ってしまいいましたね。f(^^;;

記事を読む

IMG_3733

秩父の旬な観光スポットとお金にまつわるエトセトラ…

こんにちは♪ 3月ですねー!春はすぐそこにきてますよ! 先日、訪問した時に質問をいただき

記事を読む

image

日本一ならず。。。

朝晩は、すっかり寒くなって上着が手放せなくなりましたね~~~!! 関東の紅葉も見ごろをむかえて

記事を読む

掛川花鳥園に行ってきました!

こんにちは(^O^)、本社工場の山下です。 桜の時期が終わり、あとはGWを待つのみとなりました

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

空
ちょっと張り切って!!!

みなさーーーん! お身体の具合、体調はいかがですかーーー?

側溝から大雨と冠水を考えるその②

こんにちはフジプレコンの酒井です。 先日、台風の一号が発生し温帯

img
第87回東京優駿(日本ダービー)予想(5/26時点)

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 ヨーロッパサッ

おすすめの漫画

こんにちは、豊橋営業部の河合です。 気がつけばもう5月も残り僅か

子供達が家で作ってたもの

こんにちは。豊橋工場の松久です。 だんだん暖かくというか、暑くな

→もっと見る

PAGE TOP ↑