*

現場紹介!

公開日: : 投稿者:名川大貴 SE側溝, スリット側溝, 可変側溝, 展示会情報, 道路製品

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。

今週末の3日に迫った豊川リレーマラソンに出走予定の名川です。

毎年少しでも走っておかなきゃな~と思いつつ行動に移せないまま今年もやってまいりました。

今年こそは身体をならしてからの出走を目指したいと思います。

 

さて、今年も出展させて頂きます!

logo2

建設技術フェア2018in中部!

techtec1

マスコットキャラの「テクテックくん」

ホームページ以外にもフェイスブックもやっているみたいなのでチェックよろしくお願いします!!!

HP→ http://www.kgf-chubu.com/index.html

FB→ https://www.facebook.com/kgfairchubu/

今年も中と外の2ブースで皆さまのお越しをお待ちしていまーす!

前回よりパワーアップしたフジプレコンにご期待ください。

 

今回はそんな建設技術フェアにも出展予定の製品の現場をご紹介させて頂きます。

まずはこちらです。

IMG_1021

ここでご使用頂いた製品は可変インバート付自由勾配側溝、その名もSE-Ki!

以前製品をご紹介させて頂いたブログのリンクを張らせて頂きますねー。

可変側溝でお困りの皆様へ

ここの現場は学生さんたちの通学路になっていて、早期開放の必要があり、

開放後も安全に通学できるようにということで雨でも滑りにくいファインステップ加工がされている

当社製品をご使用頂きました!

 

2つ目の現場です。

IMG_1017

こちらの歩道では、歩道用のスリット側溝が使われています。

今までスリット側溝といえば、歩道でも車道でもT-25の車道用が使われていましたが、

今回のタイプはT-6で乗用車の乗入れまで対応したタイプになります。

歩道部には歩道用、横断部には横断用の側溝をご使用頂いています。

それぞれに適した側溝をご使用いただくことでコストダウンにもつながりまーす!

歩道用から横断用でも直接接続できるようになっていますので、必要に応じて使い分けて頂けます。

 

他にもたくさん製品を持っていく予定なのでおたのしみに!

これからもドンドン現場のご紹介をさせて頂こうと思いますので宜しくお願いしまーす!

The following two tabs change content below.
名川大貴

名川大貴

側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
平成27年4月入社の新人、名川大貴です。出身は愛知県で、もちろん中日ドラゴンズファンです。一人でも多くのお客様とお会いして、お客様のご要望、ご質問を解決しながら成長していけたらと、思っています。側溝でお困りの現場がありましたら是非お声かけください。早く一人前の側溝アドバイザーとしてお客様のお役に立てるよう勉強致します。よろしくお願いします。
名川大貴

最新記事 by 名川大貴 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

おすすめ! 厳選サービスエリア

こんにちは。 側溝アドバイザーの鈴木結城です。 最近私は各市にあるサービスエリアでの「ス

記事を読む

2017-11-22 13.20.21

コンクリートの養生(ようじょう)について「寒くなってきたのでヒトもコンクリートも養生は大切編」

こんにちは、豊橋工場の品質管理責任者の岸川です。 今、日本の製造業の根幹を揺るがすようなニュー

記事を読む

IMG_2641

デモ会開催しま〜す(^-^)/

いやぁ〜〜 すっかり朝晩が涼しくなって、秋になりつつ有りますね(^^) 紅葉狩りも楽しみ

記事を読む

フレキ比較画

道路のコーナー・カーブ・交差点に専用のスリット側溝があります。フレキシブルに曲がっちゃいますよ!

こんにちは。フジプレコンの岸川です。 今回は、スリット側溝(SE側溝)の中から、道路のカーブに

記事を読む

地震や災害時の備えを側溝で考える。その3

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 全国的に梅雨の季節がやって来ましたね。 地域によって

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

もっくる新城のご紹介

豊橋工場の濱野です。 今年の夏は湿度が高く、いつもの夏より過ごし

秋到来!!食欲の秋♪♪

こんにちは、豊橋営業本部の池田です。 最近は朝晩かなり涼しくなっ

FullSizeRender
おすすめのサービス!

こんにちは、東京営業所の長谷です。 最近は涼しい日が増えて秋の訪

懐かしの漫画!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 先日、残念なニュースがありまし

IMG_5831
伊豆の海へ!!

関西の台風災害及び北海道胆振地方の地震により被災されたみなさまにお見舞

→もっと見る

PAGE TOP ↑