*

環状交差点(ラウンドアバウト)増えてきそうです。その2

公開日: : 最終更新日:2016/01/29 投稿者:酒井隆 SE側溝, スリット側溝, ラウンドアバウト(環状交差点), 道路製品

こんにちはフジプレコンの‘‘蓋をガタガタいわせない‘‘側溝アドバイザーの酒井です。

なぜ蓋をガタガタ言わせないと言うと、当社は蓋がガタガタ言わない側溝を お客様に提案しています。

なぜなら蓋が無いからです。ふたが無いからガタガタ言わないですよね。

そんな側溝はこの側溝SE側溝です。

SE-D正面

このSE側溝は高機能で様々な今までの側溝の問題を解決しております。

ラインアップの中に自由に角度が作れるフレキシブルタイプ。

曲線が多い場所にはピッタリの側溝です。

そんなSE側溝フレキシブルタイプを使用した環状交差点(ラウンドアバウト)の現場の形ができてきたのでその報告です。

まずは現場の写真

IMG_6885

まだ途中ですが側溝の曲線が光ります。

次に全体です。

 

IMG_6896

ここまで来ると環状交差点の形がはっきりとわかります。

今年度末までには完成予定なのでまた報告はさせて頂きますね。

各県の官公庁様にお話を聞くと少しずつ環状交差点が増えてきます。

実際私も飯田、安曇野、豊田、一宮を走りましたが

みなさん軽快に交差点を走っていました。

これからも、安全で事故が少ない環状交差点が少しずつ増えてくるかな

と思います。

フジプレコンの酒井でした。
ラウンド標識

The following two tabs change content below.
酒井隆

酒井隆

側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
自転車が道路をはしる世の中になりました。様々な側溝もあり、使い分けが必要ではないでしょうか。勉強不足ではありますが、現場に応じた最適な側溝を提案する事が出来る側溝アドバイザーをめざしております。子供に車に自転車に安心安全な道路作りをぜひお手伝いさせてください。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

IMG_0543

可変側溝でお困りの皆様へ

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 最近急に寒くなってきましたね~。うちはまだコタツもヒ

記事を読む

2017年 一番印象深いお仕事

こんにちは。 側溝アドバイザーの鈴木です。 本年最後のブログとなりました。 今回は

記事を読む

地震や災害時の備えを側溝で考える。その2

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 熊本の地震から約一カ月が経ちました。 まだまだ、避難

記事を読む

k001

コンクリートって???

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 今回は、ちょっと仕事の話です。 フジプ

記事を読む

建設技術フェア2015 in中部に出展させていただきました!

こんにちは!フジプレコンの名川です。 以前、酒井さん、岸川さんがブログで紹介されたように21日

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

image1
こんちわ~

いや...ここ数年世界中でそうですが、気温上昇でオゾン層が破壊!!!

大雨には気を付ける<側溝視点>

こんにちはフジプレコンの酒井です。 本当に雨が続いています。雨雲

2AB58ADE-180C-4029-9646-F5D404D3D36E
コンクリート勉強会開催します

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です、 今日は、久しぶ

歴史は好きですか?

こんにちは、豊橋営業所の河合です。 気がつけば2020年も上半期

ハワイのコロナについて

東京営業所の青山です。 今年はコロナで6月からのハワイが中止とな

→もっと見る

PAGE TOP ↑