*

ツリーハウスでの非日常体験

公開日: : 投稿者:松林星 未分類

こんにちわ。本社工場の松林星です。

今回は私が少し前に宿泊したツリーハウスついてご紹介したいと思います。

住宅住宅特集の表紙を飾りました。

自然の美しさを引き出し、感動を生み出す建築家 中村拓志さんが設計された、細部まで徹底的にこだわったミニマルな空間。

コロナ禍の今『生きるとは?』をというかけてきます。

このツリーハウスは箱根にあります。予約完了後に詳しい住所などが教えてもらえるようになっているので、

どこか秘密基地かのようなワクワク感もありました。

午後2時頃ツリーハウスに到着しました。ツリーハウスを360度どの角度からも見れるようになっている敷地内を一周歩いて回りました。

正面からだけでなくさまざまな角度から見ると色々なことが感じられ、多方面から見る事の大切さを再確認しました。

部屋は、暖炉とクイーンベッド、ミニキッチン、シャワールーム、トイレ、洗面所があります。

とてもコンパクトになっていますがそれがまた良いんです。

夜、20時頃には自分たち以外の音が無くなります。自然と小声になってしまうくらいの無音でした。

普段生活しているなかで無音になる事はなかなかないと思います。不思議と怖さなどは一切感じられず、むしろ心が浄化されていくような感覚になりまし

た。心地良い揺れと狭さとで夜はぐっすり眠れました。

私の1番のお気に入りがキッチンの窓です。

コーヒーを淹れる時などふと顔をあげた目線の先にある窓枠がまるで額縁かのように見え、そこから見える木々がまるで絵のように感じました。

朝は朝陽に照らされた木々、昼は生き生きとした元気な木々、夜は真っ暗と変化が見られるのがとても素敵でした。

(写真の左が朝方、右が15時頃です)

このツリーハウスは少し揺るようになっていて、その揺れも非日常でした。

朝方少し冷えたのでストーブを使用しました。パチパチと聞こえる薪の音と揺れる炎が何とも言えず、心地良い空間でした。

 

非日常の体験や余計なのもを全部取っ払った1日は凄く貴重な体験で、定期的に訪れたくなる所でした。

季節の変化によってもまた全然違ったツリーハウスを感じられると思います。

便利なものでありふれている世の中、コロナ等で変わってしまった世の中、色々なものから一度離れて『生きるとは?』に向き合うのも大切な事なのではな

いでしょうか。

 

 

 

 

(Visited 33 times, 2 visits today)
The following two tabs change content below.
松林星

松林星

本社工場の松林星(しょう)です。スポーツが趣味で、球技やマリンスポーツウィンタースポーツなど1年を通して体を動かしています。まだ入社したばかりで色々と勉強不足ですが、より良い製品を作りたい気持ちは誰にも負けません。笑顔と元気で楽しく仕事をしていきます。よろしくお願いします!
松林星

最新記事 by 松林星 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

2016年 先取りヒット商品予想ランキング

こんにちは。 側溝アドバイザー鈴木結城です。 個人的にはいよいよ本年もクライマックスに突

記事を読む

夏でも、らーめんは食べたい

蝉がミンミン鳴きだすと完全に夏だ....暑い...と思っても 体はらーめんを欲しているのは自分

記事を読む

食の克服

こんにちは(^O^)、本社工場の山下です。 過去最強といわれる寒波が日本列島にやってきて、先週

記事を読む

もうすぐ5月です。

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 実は今年運転免許証の更新の年なのですが… まだ

記事を読む

製品紹介(インピーダンスボンド用台枠)

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 先週から雨が各所で降り続いて降雨量が過去最

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

わが家のアイドル!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 12月に入りだいぶ冷え込んでき

12月、寒い冬の到来

こんにちは、本社工場の山下です(^^)/ 今年も早いもので、もう

今年の紅葉を探して。

こんにちは、豊橋営業所の池田です。 11月も今日で終わりですね!

念願のフォトディングをやってきました!!

こんにちは、豊橋工場試験係の兵動です!! 急に寒くなり秋を感じず

鉄道技術展開催中ですよ

朝晩がすっかり寒くなってきましたね もうマフラーが必要な時期になってち

→もっと見る

PAGE TOP ↑