*

第55回京都大賞典予想

公開日: : 最終更新日:2020/10/07 投稿者:藤井雄太郎 お知らせ, フジプレコンスタッフの日常, 豆知識

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。

新型コロナウィルス感染拡大防止のために、いろいろなスポーツが影響を受けましたが、ヨーロッパサッカーも新シーズンを迎えたリーグもあり、DAZNやWOWOW、BS-1でまた試合が観れるのが楽しみです。プロ野球もJリーグも、順調に試合を消化、プロ野球とJリーグがある日常、やはり最高です。

そんな中、ずっと継続して、開催を続けてくれている私の趣味の一つ、競馬について、今週から、当選した方々は競馬場で生競馬が観れるようで、楽しみは広がります。さて、今週末行われる(予定の)、第55回京都大賞典の予想を、いま(水曜日時点)わかる範囲での予想を、お送りしたいと思います。

京都大賞典

秋のG1シリーズ、とりわけ古馬の王道レースの前哨戦、東京の毎日王冠、京都の京都大賞典と聞くと、秋だなぁと感じる方々は、ヤバイ方々、大好きな方々です。京都競馬場の芝2,400mで行われます。1着馬に、天皇賞(秋)への優先出走権が与えられます。

予想ファクター

これは前回までと同じ、いろいろな角度から予想が出来ます。

①血統→傾向がはまるからかなり好きです。当日の傾向もありますが、ある程度先週までや、毎年の傾向から、あたりは付けれます。

②調教→レースに直結しますから大切なファクターですが、水曜日と木曜日が終わらないとわからないです。

③コース→ラチの位置や荒れ具合で変わりますが、内外や逃げ差しの偏りが出る場合もあり、当日まで考えます。

④馬場状態→天候や開催何日目が問われますから、締め切りまで見極めます。

⑤枠順→金曜日までわからないですが、傾向に偏りが出る場合が多いです。

⑥騎手・調教師・生産者→乗り替わりなど人的要因もありますから大切です。

⑦ステップレース→同コースや同距離、それ以外、適正を見極めるには最適な前哨戦です。

他にもたくさん切り口はあります。どこから入るもあなた次第、あーだこーだは尽きません。そんな中で、今回もブログでは、いま(水曜日)の時点でわかる事、血統から、あたりをつけておきたいと思います。

京都大賞典の血統傾向と今年の登録馬

2019年

1着4枠7番ドレッドノータス(ハービンジャー)11番人気

2着7枠14番ダンビュライト(ルーラーシップ)6番人気

3着3枠6番シルヴァンジャー(ディープインパクト)5番人気

2018年

1着2枠2番サトノダイヤモンド(ディープインパクト)2番人気

2着4枠4番レッドジェノヴァ(シンボリクリスエス)4番人気

3着5枠5番アルバート(アドマイヤドン)3番人気

2017年

1着3枠4番スマートレイアー(ディープインパクト)4番人気

2着5枠8番トーセンバジル(ハービンジャー)6番人気

3着2枠3番シュヴァルグラン(ハーツクライ)1番人気

2016年

1着1枠1番キタサンブラック(ブラックタイド)1番人気

2着3枠3番アドマイヤデウス(アドマイヤドン)6番人気

3着8枠10番ラブリーデイ(キングカメハメハ)2番人気

2015年

1着1枠1番ラブリーデイ(キングカメハメハ)1番人気

2着8枠10番サウンズオブアース(ネオユニヴァース)2番人気

3着7枠7番カレンミロティック(ハーツクライ)5番人気

今年の登録馬

アイスバブル(ディープインパクト)

アルバート(アドマイヤドン)

カセドラルベル(ハーツクライ)

キセキ(ルーラーシップ)

キングオブコージ(ロードカナロア)

グローリーヴェイズ(ディープインパクト)

シルヴァンジャー(ディープインパクト)

ステイフーリッシュ(ステイゴールド)

タイセイトレイル(ハーツクライ)

ダンビュライト(ルーラーシップ)

ドゥオーモ(ディープインパクト)

ノーブルマーズ(ジャングルポケット)

バイオスパーク(オルフェーブル)

バラックパリンカ(ノヴェリスト)

パフォーマプロミス(ステイゴールド)

ミスマンマミーア(タニノギムレット)

モンドインテロ(ディープインパクト)

リッジマン(スウェプトオーヴァーボード)

水曜日予想

まず、G2、秋の古馬の前哨戦ですから、やはり王道ローテーション、前走G1からの休み明け

キセキ

グローリーヴェイズ

シルヴァンシャー

ダンビュライト

 

次に、京都2,400mですから、人気に関係なく王道血統、つまり、ディープインパクト産駒

アイスバブル(ディープインパクト)

グローリーヴェイズ(ディープインパクト)

シルヴァンジャー(ディープインパクト)

ドゥオーモ(ディープインパクト)

モンドインテロ(ディープインパクト)

 

更に、トニービンの血

カセドラルベル(ハーツクライ)

タイセイトレイル(ハーツクライ)

キセキ(ルーラーシップ)

ダンビュライト(ルーラーシップ)

ノーブルマーズ(ジャングルポケット)

アルバート(アドマイヤドン)

 

最後に、リピーターが走りやすいレース

アルバート(アドマイヤドン)

シルヴァンジャー(ディープインパクト)

ダンビュライト(ルーラーシップ)

 

以上から、

シルヴァンジャー(ディープインパクト)

ダンビュライト(ルーラーシップ)

を、いま現在は推します‼️

あ、開幕週ですから、もちろん、内枠、も注意‼️

さ、皆さんも、予想は自由!京都大賞典で会いましょう!

 

The following two tabs change content below.
藤井雄太郎

藤井雄太郎

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
建材メーカーと建材商社を経てフジプレコンへ入社しました。自称1級やさしさライセンスと自称1級提案型営業ライセンスを取得し、現場お役立ち情報をお届けに皆様の街をご訪問しています。気軽にお声掛け下さい。
藤井雄太郎

最新記事 by 藤井雄太郎 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

展示会の季節

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 暑かった9月もあっという間に終わり、10月

記事を読む

IMG_2002

100年続く会社って?

春になるのか、まだまだ冬が続くのか、良くわからない天気が続いてますね(^^;; こんにちは〜(

記事を読む

2017年 一番印象深いお仕事

こんにちは。 側溝アドバイザーの鈴木です。 本年最後のブログとなりました。 今回は

記事を読む

思い込みはダメよ~

こんにちは、現場訪問大好きヘルメット 臼井です。 先日、FACEBOOKでご紹介した「とらふぐ

記事を読む

年末年始の過ごし方

こんにちは(^^)、本社工場の山下です。 新年も明けしばらく経ちましたが、本年もよろしくお願いいた

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

IMG_5702
2021年!!!

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの辻田です。 正月休みも終わ

さんく
ダービースタリオンでたよ!

今年の冬の寒さはちょいとハンパ無いですね これからが冬本番だから体調管

IMG_20201223_142014
静かに迎えた2021年

明けましておめでとうございます。 本年もフジプレコンならびに放浪

DSC_1266
2020思い出

明けましておめでとうございます。 あーーーーーっ!!!と言う間に

お正月はゆっくり過ごしました

こんにちはフジプレコンの酒井です。 明けましておめでとうございま

→もっと見る

PAGE TOP ↑