*

休日の散策 ~柴又帝釈天~

公開日: : 投稿者:田中雄一 フジプレコンスタッフの日常

みなさん、こんにちは!

好きな香水はドルチエ&ガッパーナよりもアバクロ派の田中です(笑)

コロナに振り回されて気が付けばあっという間にもう9月って感じですよね。

それに、今年は例年以上に残暑が厳しく感じませんか~!

 

本来ならば食欲の秋、旅行にも最高の季節ですが…

旅行好きな私にとって自粛生活とか移動の制限があるなかで行ける場所といえば近所を散策するくらい。

そんなわけで、いまわたしが住んでいる小岩界隈のおすすめ散策スポットを紹介します。実家の近くの浅草や上野は観光地が多く、たいていの方は旅行や仕事で来ることがあると思うのでマニアックな小岩界隈にも足を運んでもらえたら嬉しいです。

きっと『小岩』って聞くといいイメージがありませんよね。テレビでもよくディスられる場所ですしね(笑)だから東京周辺に住んでいない方はヤバい街だと思っているようですが、実はとっても素敵な街!

下町なので飲み屋さんにいくと真っ赤な顔した饒舌なおじさんたちが気さくに話しかけてくれます。声がでかかったり、言葉が汚かったり、何をしゃべっているかわからない人がいっぱいいていつも町は笑顔があふれています。23時をすぎるとリアルストリートファイターが無料でごらんいただけますよ。小岩という場所は車でちょっと南下するとディズニーランド、東に向かえばスカイツリー、西はチバニアンということで今回は北側にスポットを当ててみたいと思います。

 

小岩の北にあるのは葛飾区。葛飾といえば架空の有名人に頼っている区として有名です。例えばキャプテン翼やこち亀の両さんなど。

今回、私がオススメする場所は昭和時代を代表する映画『男はつらいよ』の舞台となった柴又です。

IMG_4403

柴又は小岩から歩いて約20分ほどの距離。散策にはいいですね!

IMG_4404

駅前には“男はつらいよ”の主役、寅さんの銅像がたっています。

渥美清さんが演じる“ふーてんの寅”は、破天荒で自由な生き方を貫く一匹狼。ふらっと日本のどこかに行ってはその街の人気者になる寅さんは、僕たち下町の子供にとってはあこがれの存在で、こんな大人になりたいと思ったものです。

IMG_4406

駅前から帝釈天まで参道が続いています。参道沿いには老舗川魚料理店が軒を連ねていて、多くの観光客のお目当てはうなぎ!有名なお店の前にはいつも長い行列ができるのですが、今年はコロナの影響でガラガラです。寅さんの実家は帝釈天に向かう参道の団子屋さんという設定なので、その舞台となったお店にも大勢のお客さんで混雑してるんですが。今年は閑古鳥が鳴いてると店主も顔をしかめていました。

IMG_4410

参道をあるくこと10分、帝釈題経寺に到着します。

IMG_4411

ここも観光客で写真を撮る人の列ができるのですが人はまばらでした。

 

旅行に行けない東京の方にぜひ来ていただきたい穴場スポットですね!週末の休みの日にも散策してみてはどうでしょうか?

 

(Visited 112 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
田中雄一

田中雄一

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
フジプレコン西日本営業所の大食い番長(笑) いっぱい食べることが大好き。でも食べ過ぎるとドクターストップがかかるので毎週水泳とランニングはかかせない。趣味は旅行。スポーツ系全般の時事ネタが得意分野! 実は生粋の江戸っ子で話好きなので、昼夜問わず、いつでも気軽に声をかけてくださいね。 出没地域は東京下町及び日本の西側全域(沖縄を除く)
田中雄一

最新記事 by 田中雄一 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

BEST OF THE SUPER Jr.29終了

フジプレコンスタッフBLOGをごらんの皆様こんにちは!   東京営業所の河野で

記事を読む

最近のオススメです

今日は側溝アドバイザーの酒井です。皆様いかがお過ごしでしょうか 毎日、朝夕はとても過ごしやすく

記事を読む

ダビスタ稼働中

緊急事態宣言中はお店も早めに閉まってしまうからサクサク仕事を終わらせてお家で過ごす時間が増えますね。

記事を読む

なまらしばれるオホーツク~観光編~

今年の冬は変な天気ですね。寒波が到来すると大雪を降らせたり、防寒対策をすれば翌日は暖かくなったり…。

記事を読む

日経テレ東大学

フジプレコンスタッフBLOGをご覧の皆様こんにちは! 東京営業所の河野です。  

記事を読む

ブログの読者になる

PAGE TOP ↑