*

2018ロシアワールドカップ グループGをみてみよう!

公開日: : 最終更新日:2018/05/22 投稿者:藤井雄太郎 お知らせ, フジプレコンスタッフの日常, 豆知識

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。

5月も下旬になりました。新緑の季節、皆さまいかがお過ごしでしょうか?さぁ、ワールドカップイヤー!楽しいワールドカップがもう来月ですよ。もう待ちきれない私、8つに分かれたグループを順に見ていくシリーズ、今回はグループGを見ていきます。

グループG

ベルギー、イングランド、チュニジア、パナマ

ベルギー、各ポジションのタレントが豊富であることは今更説明するまでもありません。ドイツやブラジルに負けないくらいのタレント集団です。GKのクルトワ(チェルシー)とミニョレ(リバプール)はトップクラス。CBのコンパニ(マンチェスター・C)、ベルトンゲンにアルデルヴァイレルト(共にトットナム)は強力。CBに比べてSBのワールドクラスが不在な為に、3バックの選択は正確だと感じます。セントラルMFの不動のヴィッツェル(天津権健)の相方に、ゲームメイカータイプのデブルイネ(マンチェスター・C)を起用しているところが面白いです。トップのルカク(マンチェスター・U)、2シャドーのアザール(チェルシー)とメルテンス(ナポリ)、左サイドハーフのカラスコ(大連一方)、右サイドハーフのムニエ(パリSG)と、全ポジションにワールドクラスを揃えられる陣容です。心配は、バックアップの手薄さと長年同じメンバーでやっているからかマンネリ化している攻守の引き出しの少なさでしょうか。まぁ、グループステージ突破は間違いないでしょう。1位通過としました。

アザール

アザール

デ・ブライネ

デ・ブライネ

イングランドもなかなかの陣容、若返りが成功しつつあります。CBのストーンズ(マンチェスター・C)、セントラルMFのヘーダーソン(リバプール)とダイアー(トットナム)、攻撃的なMFアリ(トットナム)、そして今年は違いますが昨年までの2年連続プレミアで得点王の新エースのケイン(トットナム)とチームの軸、センターラインはなかなかのメンバー。なかなかのメンバーですが、今あげた選手の所属チームを見るとおわかりなように、攻撃はトットナムと同じ、ケインまでボールをどう繋げていくか、遮断された場合、トットナムが負けるパターンに陥ってしまうと、打開策がないのが現状。GKのハート(ウエストハム)とバートランド(ストーク)が、決してビッククラブとは言えないチームに属しているのが、その答えかもしれません。プレミアリーグで上位に位置するクラブのスタメンが、イングランド代表以外でいかに締められているか。イタリアのセリエAがそうなり、イタリア代表が予選敗退したように。そうならないように、今回の大会で結果を残して欲しいものです。

ケイン

ケイン

チュニジア、アフリカ予選は、正直相手に恵まれました。最大のライバルが、7大会連続で予選落ちのコンゴ共和国でした。ヨーロッパのトップレベルでプレーする選手か皆無。ベルギーとイングランドの攻撃には耐えられないでしょう。チーム唯一のタレント、ワフビ・カズリを1トップで起用しているぐらいしかとくてんげんが無いのかな、そんな感じです。

パナマ、全くわかりません。前回大会のコスタリカは下地がありました。よくわかりませんが、パナマに前回大会のコスタリカのようなブレイクは恐らくないと感じます。

まとめ

1位はベルギー

2位はイングランド

3位はわかりませんのでチュニジア

4位は全くわかりませんのでパナマ

こんな予想です。

The following two tabs change content below.
藤井雄太郎

藤井雄太郎

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
建材メーカーと建材商社を経てフジプレコンへ入社しました。自称1級やさしさライセンスと自称1級提案型営業ライセンスを取得し、現場お役立ち情報をお届けに皆様の街をご訪問しています。気軽にお声掛け下さい。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

【ダイエット 痩せる原理について】

こんにちは側溝アドバイザーの鈴木結城です。 私事ですがこの5年で15キロ程太りました。

記事を読む

愛知県岡崎市で『市場めし 平の食堂』さん食べてきました。 

今日は側溝アドバイザー酒井です。 みなさんこんにちは。梅雨時期ですがいかがお過ごしですか、暑い

記事を読む

名古屋グルメ紹介

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 9月もあと少しで終わり、いよいよ10月に入

記事を読む

フジプレコンの社内イベント

こんにちは、松林です。 フジプレコンでは、スタッフ同士の親睦と交流を大義名分としてなるべく毎月

記事を読む

日本の100名城の一つ郡上八幡城をめぐる旅

こんにちは、豊橋営業本部の池田です。 日に日に秋らしくなり各地でも紅葉のたよりが届き始めました

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

僕の冬の風物詩が開幕しようとしています!

最近は毎日毎日寒すぎて雪が降るんじゃないかと怯えている土井です。

2018-12-13 13.18.53
待ってましたシーズンイン。冬のフィッシング ライトエギング(ヒイカ釣り)開幕。半田がオススメポイントです。

こんにちは。豊橋工場の岸川です。 いよいよ寒くなってきました。個

IMG_03
フェルメール展

東京営業所 川口です   唐突ではありますが、Joh

『ボーっと生きてんじゃねーよ!』

こんにちは、豊橋工場の松久です。 早いもので、今年も残り一ヶ月を

IMG_6720
酉の市に行ってきました!

みなさん!12月です、師走ですよ~! 師走とはよく言ったもので、

→もっと見る

PAGE TOP ↑