*

踏切警報機・しゃ断機用組立基礎枠のご紹介

公開日: : 最終更新日:2018/02/13 投稿者:鈴木僚 鉄道資材

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。

 

2月に入ってもまだまだ雪がたくさん降っている地域もあり、気温が低い日が続くので

皆さん交通状況や体調管理も気を付けて下さい(^_^;)!!来週ぐらいから少しは暖かくなるのでしょうか?

 

さて、今回は踏切用組立基礎枠の障検用、3A用、3B用の中で警報機としゃ断機に使用される3A用・3B用をご紹介させて頂きます。

今回の現場↓は3A用と3B用基礎枠が並んでいる現場写真です。

FullSizeRender

 

線路踏切のそばによく見かける警報機としゃ断器は踏切を渡る際に、電車の通過が近くなると音(警報機)としゃ断桿(黄色と黒色の縞模様の棒)で運転手や歩行者へ列車の通過を教えてくれる安全設備です。その機器を支えている基礎、その施工時の時に使われている基礎枠です。

現場で見えているのは上の写真の様に基礎の上部周辺と装置だけですが地中の中には、

CIMG7393

現場によって3Aは基本高さH=1000~H=1600、3Bは基本高さH=1100と様々ですが、このぐらいの基礎枠(写真は3Aで高さH=1000)が使われています。3A用基礎枠と3B用基礎枠は、基本ブロックの中段用を増やす事で、200mm単位での高さ調整が簡単かつ正確な寸法でできます(^^)

また、警報機用ボルト(M24)としゃ断機用ボルト(M22)もセットでご用意させて頂いてます。

CIMG7414

このボルトを基礎枠の上段用にあるくぼみに設置して頂くと(↓こちら)

組立完了

これで組立完成になります。

また、基礎枠を使用することで、コンパネ等の木材型枠の型組みの必要が無く施工時間の短縮になります!さらに、型バラシが不要であるため、基礎枠内部の生コンの養生中でもすぐに埋め戻し作業ができます。コンクリートなどの構造物が近くにあっても、基礎枠分の大きさの最小スペースが確保できれば施工ができます。

↓この写真の様に!写真は3B形です(^_^)/

DSC01100

 

現場では掘削をして水平を確認して頂きながら基礎枠を設置、生コンの流し込みをして頂く事で基礎ができます。

組立が簡単で、施工が早くできるので、限られた作業時間でも安心・安全に施工をする事ができますよ(^O^)!

今回は警報機としゃ断機で使用されている現場をご紹介しましたが、その他の基礎枠としても使用は可能ですので、これに使えるかな?という事があれば

ぜひ、ご相談下さい!風圧転倒の計算も可能です。

 

また、製品・色々な現場をご紹介させて頂きますね~!!

The following two tabs change content below.
鈴木僚

鈴木僚

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
現場密着社外アシスタントを目指してます!こんな製品が欲しい、トラフの容量を増やしたい、防草対策等、解決できる提案をします! 現場でお困りの事ありますか?コンクリートの事は何でもご相談下さい。 宜しくお願いします。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

IMG_3050

信号機柱ってなに?

日本列島が大寒波に見舞われて今週はスタートしましたね~。 みなさま、風邪などひかれないように体

記事を読む

コンクリートって、燃える?燃えない?

こんにちは。 豊橋工場の岸川です。 突然ですが、コンクリートって、燃えるのか?燃えないの

記事を読む

JRCケーブルトラフからJRC商品群の生コン配合に迫る!特殊配合とはいかに?

こんにちは、豊橋工場の岸川です。 春爛漫、心地いい季節がしばらく続きますが、コンクリートにとっ

記事を読む

黄色い蓋

黄色い蓋

こんにちは現場訪問継続中の臼井です 私の仕事は現場に訪問して皆様のお悩みを解決することです

記事を読む

踏切工事を安全にする踏切用組立基礎枠

こんにちは、フジプレコンの鈴木僚です   踏切工事で警報機・遮断機等の基礎を簡

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

楽しもう!平成最後の夏!!

  こんにちは。営業部の土井です。   前

リニア・鉄道館へGO!

こんにちは(^O^)、本社工場の山下です。 8月に入りましたが当

ふくろうカフェに行って来ました!

こんにちは。豊橋工場の吉田です。   犬カフェや

IMG_2538
まもなくお盆休みですね(^O^)/

こんにちは、豊橋営業本部の池田です。 毎日猛暑猛暑の日々で本当に

最近ハマっている事!

  こんにちは!毎日暑い日が続きますが、皆さんいかがお

→もっと見る

PAGE TOP ↑