*

セリアA ミラノダービー観戦記

公開日: : 投稿者:藤井雄太郎 お知らせ, フジプレコンスタッフの日常, 豆知識

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。

やっぱりヨーロッパサッカーが好きな私、最近はDAZNさんのおかげで、観たいリーグの試合が沢山観れて、非常に満足しています。

今日は、イタリアセリアAから、伝統のミラノダービーを。ユベントスの1人勝ち状態が長く続いていますが、今シーズンは、インテルとラツィオが、ユベントスに離されずにくっついていますし、ミランも来シーズンのヨーロッパリーグ出場を狙える位置に巻き返してきて、調子が上がっている状態での伝統のミラノダービー、久しぶりに楽しみなダービーになりました。

主な冬の移籍

ダービーに行く前に、両チームとも、冬の移籍でかなり良い補強をしました。

インテル

□クリスティアン・エリクセン(デンマーク代表)

クリスティアン・エリクセン

クリスティアン・エリクセン

トットナム(イングランド)時代に6シーズンで62アシストと571回の決定機創出って、ワールドサッカーダイジェスト調べ、ハンパない、この冬の目玉補強!北欧のメッシはまだ27歳、仕掛けと崩しの質があがる事間違いなしです。

□アシュリー・ヤング(イングランド代表)

ユナイテッド(イングランド)の元主将、34歳の国外初挑戦、左サイドのスペシャリストとして、早速1アシスト、存在感を示しています。

□ヴィクター・モーゼス(ナイジェリア代表)

チェルシーやリヴァプールなどプレミアリーグでの実績は充分、フェネルバフチェ(トルコ)で怪我がち、体調が戻っていれば、右サイドのスペシャリスト、ヤングと両翼からインテルの攻撃に厚みを加える存在です。

ACミラン

□ズラタン・イブラヒモビッチ(スウェーデン)

ズラタン・イブラヒモビッチ

ズラタン・イブラヒモビッチ

LAギャラクシー(アメリカ)から、実に8シーズンぶりにACミランに復帰したベテラン、38歳になりました。流石に運動量は減りましたが、195cm、95kgの体格そのままの、その圧倒的な存在感と決定力は、全く衰えていません。

□シモン・ケア(デンマーク代表)

セビージャ(スペイン)から移籍。2010年南アフリカワールドカップで、日本戦にも出ていたケア、30歳になりました。若手主体のミランDF陣に、経験と安定を注入してくれます。

□ディエゴ・ラクサール(ウルグアイ代表)

トリノ(イタリア)から急遽レンタルバック。ウルグアイのセカンドゴールデンエイジの1人、左サイドバックの貴重な存在。

スタメン

インテル

GK

ダニエレ・パデッリ(イタリア)

DF

ディエゴ・ゴディン(ウルグアイ代表)

ステファン・デフライ(オランダ代表)

ミラン・シュクリニアル(スロバキア代表)

MF

マティアス・ベシーノ(ウルグアイ代表)

アシュリー・ヤング(イングランド代表)

ニコロ・バレッラ(イタリア代表)

マルセロ・ブロゾビッチ(クロアチア代表)

FW

アレクシス・サンチェス(チリ代表)

ロメロ・ルカク(ベルギー代表)

アントニオ・カンドレヴァ(イタリア代表)

クリスティアン・エリクセンは、アレクシス・サンチェスに代わり、後半27分からの投入でした。

ヴィクター・モーゼスは、アントニオ・カンドレヴァに代わり、後半35分からの投入でした。

ACミラン

GK

ジャンルイジ・ドンナルンマ(イタリア代表)

DF

アンドレア・コンティ(イタリア代表)

アレッシオ・ロマニョーリ(イタリア代表)

テオ・エルナンデス(フランス)

シモン・ケア(デンマーク代表)

MF

イスマエル・ベナセル(アルジェリア代表)

ハカン・チャルハノール(トルコ代表)

フランク・ケシー(コートジボワール代表)

FW

サム・カスティリェホ(スペイン)

アンテ・レビッチ(クロアチア代表)

ズラタン・イブラヒモビッチ(スウェーデン)

得点シーン

前半40分

C6F20DD1-6296-49F4-95B8-68C54E9A9BFE

カスティリェホが早めにイブラヒモビッチへ入れて、写真の○印、ゴディンに完全に競り勝ち、レビッチに落としたボールをレビッチが蹴り込むだけ、イブラヒモビッチが競り勝った時点で勝負ありでした。インテル0-1ACミラン。

前半47分

89CA6BBD-46DF-44A0-A2EF-A2B92D8D820C

カスティリェホのコーナーキック、流れてきたところ、写真の○印、どフリーのイブラヒモビッチが、そこにいる、イブラヒモビッチの得点感覚をまざまざ見せつけて、インテル0-2ACミラン。

後半6分

416933BA-DB2A-40B8-B665-BE4DBD421F22

写真○印、ブロゾビッチの豪快なミドルが決まり1点差。インテル1-2ACミラン。

後半8分

B968A17A-9C26-4028-BFF5-7A178E724065

ゴディンの縦パスに、抜け出した○印まえのサンチェスが、オフサイド取れなかったことで勝負あり。○印うしろのベシーノに戻し、ベシーノが確実に決めて、あっという間に同点。インテル2-2ACミラン。

後半25分

3B2B8AE0-297B-45A3-947E-CECBBC5CBF4B

コーナーキック、写真の○印、デフライが完全に競り勝ち、インテル、ついに勝ち越し!インテル3-2ACミラン。

後半48分

2DBB5BDC-BFFD-485C-AED7-8E396F884898

途中交代のモーゼスが、写真の○印、ルカクのヘッドにピンポイント。ルカク、強い!これがダメ押し。インテル4-2ACミラン。

総評

やっぱり、ミラノダービーは、面白い。強い2チームの試合が観たいので、インテルには、是非、今シーズンは優勝を。ACミランには、最低でもヨーロッパリーグ出場権を勝ち取って欲しいです。

The following two tabs change content below.
藤井雄太郎

藤井雄太郎

ケーブル収納アドバイザーフジプレコン株式会社
建材メーカーと建材商社を経てフジプレコンへ入社しました。自称1級やさしさライセンスと自称1級提案型営業ライセンスを取得し、現場お役立ち情報をお届けに皆様の街をご訪問しています。気軽にお声掛け下さい。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

IMG_0959

初詣!!!

こんにちは。ケーブル収納アドバイザーの辻田です。 新年が始まってはや三週間が経とうとしておりま

記事を読む

ゴールデンウィークは鎌倉観光!

こんにちは、ゴールデンウィーク明け最初のフジプレコンブログを担当させていただきます。 側溝アド

記事を読む

hukurou2

あの動物に癒やしを求めて…

みなさん、ごきげんよう。 3月は年度末でバタバタしている方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

image1

いよいよクライマックス!

このあいだまで暑い〜〜(ーー;) この夏1番の暑さじゃーー(ーー;) て言ってたら、すご

記事を読む

FullSizeRender

今年も発信していきます!

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 もう2週間近く経ちましたが、2016最初のブ

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

休日はサウナ好きです。

今日はフジプレコンの酒井です。 暖冬を皆様いかがお過ごしでしょう

11DD02B8-F01D-493C-BBE0-FF1CBA7B1518
セリアA ミラノダービー観戦記

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 やっぱりヨーロ

花粉症の季節がやってきます。

こんにちは、豊橋営業所の河合です。 気がつけばあっという間に1月

image55
シルバニア☆森のキッチン

皆さんこんにちは、東京営業所の阿部です!!! この間年が明けたと

CUSTOM BIKE SHOW

こんにちは。豊橋営業所の鈴木です。   2月に入

→もっと見る

PAGE TOP ↑