*

ふくろうカフェに行って来ました!

公開日: : 投稿者:吉田翔 未分類

こんにちは。豊橋工場の吉田です。

 

犬カフェや猫カフェを始め、かわうそカフェ、ふくろうカフェに爬虫類カフェといった、動物カフェと呼ばれるものが、名古屋市内で増えつつあります。

その中でも、今回、名古屋 栄のナディアパークからすぐ近くにある、「ふくろうのいる森カフェ」というお店に行ってみました。

こういう動物カフェに入るのは、なかなか機会が無かったので、ちょっとドキドキ。

 

お店に入ると、電話で予約していた事もあり、すぐ席に案内されました。

店内のフクロウは15羽程度、ワシミミズクのような大型のもの

IMG_4042

 

から、小型のもの

IMG_4040

まで。

 

このお店のルールとしては、店内のフクロウは自由に見たり、写真を撮っても大丈夫ですが、床に引いてあるラインよりふくろう側に入ったり、ふくろうに手などを近づけたりしないで下さい、とのこと。

店内に居たのは約1時間でしたが、大人しく止まり木に止まっているかわいいふくろう達に、伸びそうになる手を押さえるのに必死でした!

料金は1時間で1300円、フリードリンク付。

ふくろう達を眺めるのに忙しくて、写真をほとんど残していないのが残念…

 

お会計の時に、1羽選んで、腕や肩に乗せて記念撮影ができるとの事。そこらの動物園では、猛禽類を乗せる経験なんてそうそう無いです。私の知る限りでは、掛川花鳥園ぐらいでしょうか。

どの子にするか、悩みに悩んで…この子に決めました。

IMG_4065 IMG_4066

 

腕に乗せる時は、腕にカバーを付けましたが、肩に乗せる時は、カバー無しで直接。爪が切ってあるから、出来ることですよね。

「この子は怖がりなので、腕に乗せている時は、頭を撫でてあげて下さい」と店長さん。撫でれば撫でるほど、頭が下がっていくミミズク…いや、可愛いでしょう!

 

実はこのお店、ふくろうカフェの他に、ふくろう専門のペットショップという側面もあるらしく、「すぐお迎えできます!」と書いたポップが幾つも貼ってあって、ふくろうを飼いたいなら、そこらのペットショップを巡るよりも良い出会いがありそうです。

 

動物園ばかりじゃなくて、動物カフェもあちこち行ってみて、どこの常連になろうか考えるのが、楽しみです。

The following two tabs change content below.
吉田翔

吉田翔

平成28年入社、豊橋工場の吉田翔です。 設計部として、製品の図面や計算を基に、より良いご提案が出来るように努めています。 よろしくお願いします。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

高速道路にまつわる豆知識。

新年あけましておめでとうございます。 側溝アドバイザーの鈴木結城です。 本年も宜しくお願

記事を読む

各地域のご飯達

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの鈴木です。   私は浜松に住んでいますが

記事を読む

作業効率アップ!!

こんにちは! ケーブル収納アドバイザー上田です。 本日は、作業効率に優れた製品をご紹介致

記事を読む

12-03

フジプレコンがお客様に届けているものは?

こんにちは、松林です。 今回は、僕たちがお客様に何を届けているのかご紹介したいと思います。

記事を読む

2016今年もありがとうございました。今年の現場のご紹介です。

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 今年は側溝アドバイザーとして良いアドバイスをさせて頂けたか

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

フジプレコンの展示会・工場見学

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 10月もはや

建設技術フェア2018in中部

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 今年も参加させていただ

image1
いよいよクライマックス!

このあいだまで暑い〜〜(ーー;) この夏1番の暑さじゃーー(ーー

2018建設技術フェアin中部に参加させて頂きます。

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 すっかり秋めいて来ましたね。

6
2018-2019 UEFA チャンピオンズリーグ展望②

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 ヨーロッパサッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑