*

G1CLIMAX 31

公開日: : 最終更新日:2021/10/26 投稿者:河野涼平 未分類 , ,

フジプレコンスタッフブログをご覧いただいてる皆様、こんにちは!

東京営業所の河野です。

 

本日のブログは10/21に全日程が終了した、新日本プロレス最強の男を決める過酷なリーグ戦

G1CLIMAX 31 (以下、G1)

について書きたいと思います。

 

 

ニュース等で皆様すでにご存じかとは思いますが今年のG1は新日本プロレスの顔

オカダカズチカ選手の優勝で幕を閉じました。

 

今年の決勝進出者は

Aブロックからは四年連続決勝進出、三年連続優勝を狙うゴールデンスターこと 飯伏幸太選手

Bブロックからは最終戦でそれまで全勝だったジェフコブ選手を破り、七年ぶりの優勝を狙うオカダ選手

 

新日本プロレスのトップスター同士、決勝戦にふさわしい熱い試合が展開されました。。。。

 

が!

20分を過ぎ試合も佳境に入った場面、飯伏選手はトップコーナーからの飛び技「フェニックススプラッシュ」を敢行

これをオカダ選手はかわし飯伏選手はマットへ打ち付けられ、自爆ダイブとなりました

 

ここで異変が。。。。

 

普段であれば自爆となった後も試合は続行されるのですが、飯伏選手が肩を押さえたまま起き上がれず

ここでレフェリーがこれ以上試合を続けるのは危険と判断しレフェリーストップ

 

31回の歴史を誇るG1で初めての決勝戦レフェリーストップでのオカダ選手の勝利となりました

 

しかし勝ったオカダ選手は茫然とした表情。。。

すっきりとしない決着に本人も納得がいかないという表情でした。。。

 

リングドクターがリングに上がり、脱臼と診断された飯伏選手がオカダ選手に謝るという前代未聞の結末に日本武道館は静まり返りました

 

そんな不穏な空気の中、オカダ選手はマイクを握り

「勝ちは勝ち、チャンピオンは俺だ!」

と叫びました

 

決勝戦は思いもよらない決着となりましたが、過酷なリーグ戦を勝ち上がり優勝した事実に変わりはありません

オカダ選手にはGICLIMAX31の王者として胸を張って誇って欲しいと思います

 

この先、オカダ選手は年明けの東京ドームでIWGP世界ヘビー王者 鷹木信悟 選手との王座戦が行われると予想されます

 

ここで鷹木選手に勝って、飯伏選手との決着戦を行って欲しいなとファンの私は願うばかりです

 

今年もプロレスファンを熱くしてくれたG1、出場した選手達には拍手を送りたいです

そして、来年もまた熱い戦いを見せて欲しい!

 

(Visited 11 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
河野涼平
2019年3月フジプレコン入社。東京営業所所属ですが実は大阪生まれ北摂育ち。野球(オリックス)とプロレス(新日本)と音楽(ミーハー)LOVE。志は天高く、流した汗を力に変える為に日々熱意をぶつけています。お困りなことがあれば何でもご相談ください。
河野涼平

最新記事 by 河野涼平 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

オススメグルメ(静岡にて)

こんにちは!! フジプレコンの鈴木僚です(^^) 最近はだいぶ冷え込んできていますが、今後ます

記事を読む

懐かしい写真

豊橋工場の濱野です。 雨の多い夏がもうすぐ終わりますが皆さん体調はいかがでしょうか? こ

記事を読む

新東名の開通

こんにちは!! フジプレコンの鈴木僚です(^^) 今まで冬にしては暖かい日が多かったですが、今

記事を読む

2016年 先取りヒット商品予想ランキング

こんにちは。 側溝アドバイザー鈴木結城です。 個人的にはいよいよ本年もクライマックスに突

記事を読む

2018-2019 UEFA チャンピオンズリーグ展望①

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 ヨーロッパサッカー、各国ともリーグ戦が熱く展

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

わが家のアイドル!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 12月に入りだいぶ冷え込んでき

12月、寒い冬の到来

こんにちは、本社工場の山下です(^^)/ 今年も早いもので、もう

今年の紅葉を探して。

こんにちは、豊橋営業所の池田です。 11月も今日で終わりですね!

念願のフォトディングをやってきました!!

こんにちは、豊橋工場試験係の兵動です!! 急に寒くなり秋を感じず

鉄道技術展開催中ですよ

朝晩がすっかり寒くなってきましたね もうマフラーが必要な時期になってち

→もっと見る

PAGE TOP ↑