*

フジプレコンの側溝ご紹介

今日は側溝アドバイザーの酒井です。

だんだんと秋めいて来ましたが日中はまだ暑さが残っている感じですね。会話の中でもまだまだ暑いねーて話してます。

9月も台風時期ですがぽつぽつやって来るので大切な予定の日に台風がなんてこともあるので気をつけていきたいですね。

IMG_6435[1]

冠水

台風やゲリラ豪雨に遭遇するとあっという間に冠水の危険性がやっていきます。気をつけないといけません。
冠水時に気をつけることはいくつかあると思いますが ネット少しで調べたところ泥水で足元が見えなくなるので

①マンホールのふたが開いてないかどうか

②側溝のふたなどが開いてないかどうか

③蓋のない側溝や溝が見えにくくなる

④流れ込む桝の蓋が開いてないかどうか

などありました。

大幅に冠水すると長靴で出歩かずにスニーカーの方が良いとありました。
長靴だと水が入ってしまうと歩きにくいからと。
深くなるとたしかにそうですね。

冠水の水も濁ってしまうので足元がすぐ見えにくくなるから気をつけてください。

一般的に冠水は側溝や排水設備の容量を超えた雨が降ると冠水になるのですが、そうなると冠水は止めることが出来ない時があると思います。
当社も側溝を扱っていますが、道路やその土地の全体の構造でもちろん冠水をしてしまうことがあるかもしれません。

上記に書いた①~④を見た時に

①マンホールの蓋は浮き上がり防止機能が付いています。

④の桝の蓋も鉄製が多いですが固定をするタイプのものが多くあり浮き上がりません。

では側溝の蓋を見てみると・・・

浮き上がり防止機能はないです。
固定をするタイプもあることはあるのですが・・・

側溝はゴミがよく溜まるので掃除がしたい。固定をしたくない。との話もあります。

冠水した時に危険がない。
水の中でも危険がない。
ゴミを掃除する為に蓋が必要。
ゴミを溜めたくない。
蓋がいらない。
はまる危険がない。
と、いろいろ考えて作ったのが

フジプレコンのSE側溝ですv

SE-DZ

蓋なし・ゴミたまりなし

①蓋がないタイプのスリット側溝です。
(根本的にあぶない蓋を無くしてしまいましたーー)

②ゴミが溜まりにくいです。
(蓋が必要な理由に側溝内のゴミや堆積物問題がありましたが、側溝の中に半円溝のインバートを設けることで15mm幅のスリットから入る砂利や砂・ゴミは少量の雨で桝まで流すことが出来、ゴミが溜まりにくい構造になりました)

③滑り止め機能付
(側溝の上にファインステップなる滑り止め機能が付いてます)

スリット幅は15mmです。従来の側溝の蓋の手掛けという蓋を開けるときに手を入れる隙間は約20mm(2CM)あるのでそれよりも狭いです。
そんなスリットという隙間が側溝の上にあるのですが、冠水の理由に集中的に水が流れ込むと桝がすぐにゴミが詰まってしまい集水しなくなるということもあります。
側溝一本一本に水が流れ込むスリットがあるので流れ込みやすく、全体が全部詰まることもないです。

そして冠水のもう一つの大きな理由は側溝の中が常に綺麗でないと適切な雨量の水を流すことが出来ないということです。

スリットから入るゴミを少量の雨でもすみやかに桝にながします。これ重要です。
水の流れるところが平らでは大量の水が流れないとゴミがたまりやすいです。

本当かな~と思うそんな貴方は是非きのうの藤井さんのブログにもあった10月16・17日開催の名古屋である建設技術フェアにお越しください。何でも見ることが出来ると思います。

さらにブログを見てますよと言って頂けるといいことがあると・・・

勝手に書いたら怒られますが、怒られましょう。いいことがあります。

是非是非お越しくださいね。

そんな道路と排水と冠水とさらに安全を考えた側溝を考えたのはフジプレコン。

またご紹介しますね。酒井でした。

建設技術フェアのサイトはこちらから

フジプレコンのホームはこちらから

昨日の藤井さんのブログはこちら

 

(Visited 12 times, 2 visits today)
The following two tabs change content below.
酒井隆

酒井隆

側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
自転車が道路をはしる世の中になりました。様々な側溝もあり、使い分けが必要ではないでしょうか。勉強不足ではありますが、現場に応じた最適な側溝を提案する事が出来る側溝アドバイザーをめざしております。子供に車に自転車に安心安全な道路作りをぜひお手伝いさせてください。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

SE側溝現場紹介!!地元湖西市編

こんにちは、豊橋営業本部の池田です。 冷え性の私には、とーってもつらい冬が本格的にやってきまし

記事を読む

なるほど!ためになる国道番号についての豆知識

こんにちは。 フジプレコン土木部鈴木結城です。 車で旅行に行くときや友達の待ち合わせなど

記事を読む

道路の舗装はアスファルトだけど、コンクリート舗装ってあるの?コンクリート舗装の方が・・・

こんにちは、豊橋工場の岸川です。 今回は、コンクリート製品メーカーだから、ではなく、市民として

記事を読む

新潟のオススメお土産【瑞花】

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 春真っ盛り、東京では桜が咲き、見頃は今週でし

記事を読む

SE側溝の現場をご紹介!

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 今回はSE側溝の豊富なラインアップの一部を、実際の現

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

家庭用雨水浸透ますを知っていますか?

みなさんのご家庭には雨水浸透ますは設置されていますか? &nbs

防草マット

桜前線が北海道に移り、もう今頃は最北端の稚内市でも、満開になってるころ

硬いイメージのコンクリートの側溝が曲がりま~す

こんにちはフジプレコンの酒井です。毎日楽しくお仕事やってますか~自分は

音楽を聴こう

フジプレコンスタッフBLOGをご覧頂いてる皆様、こんにちは! 東

文鳥飼い始めました!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 5月に入りだいぶ過ごしやすい気

→もっと見る

PAGE TOP ↑