• 0
  • 0
  • 0
  • 0

大滝詠一のライブアルバム「NIAGARA CONCERT ’83」が発売決定!

こんにちは、フジプレコンの松林です。

僕の「好き」の中の音楽部門に大滝詠一がいます。

1981年に『A LONG VACATION』に出会ったのが中学生の時、それからお小遣いを十数枚のLPレコードに費やしたことを思い出します。

そんな大好きな大滝詠一さんも5年前に亡くなってしまいましたが、その後にも2014年に「Best Always」、2016年に「DEBUT AGAIN」と貴重な音源となるベストアルバムを販売してくれててありがたい中、今年2019年はライブアルバムの販売です!

「NIAGARA CONCERT ’83」

大滝詠一、待望のライブアルバム「NIAGARA CONCERT ’83」が来年3月21日に発売されます。
これは1983年7月24日に西武球場で行われた、大滝詠一名義で出演したライブとしては結果的に最後となった「ALL NIGHT NIPPON SUPER FES ’83 /ASAHI BEER LIVE JAM」の模様を完全収録したもの。全16曲。
初回生産限定盤(3枚組)にはこれに加え、1970年~80年初頭にかけての数あるライブ音源の中から、オリジナルではなくオールディーズのカバー曲ばかりを集めた「EACH Sings Oldies From NIAGARA CONCERT」全17トラック。(中には、最初期の録音と思われる高校生時代、故郷岩手における予餞会での歌唱も収録)さらには、1977年に行われた「THE FIRST NIAGARA TOUR」の模様をフィルムで記録したナイアガラ初の映像作品(監督:井出情児 DVD)も含んだ全3枚組(CD2枚+DVD1枚)で、大滝詠一のライブ活動の全貌が楽しめる超豪華盤になります! !            (Amazon説明より)

再び大滝詠一の声と音楽に合えると思うと今からワクワクします。

Amazonからも予約できますよ。初回特典もあるのでお好きな方は急いで!

いろいろなセットがありますが、初回限定3枚組(DVD付)を僕は予約しました。

「NIAGARA CONCERT ’83」の予約はコチラ

来月から再びナイアガラサウンドで耳に心地よさが訪れそうな予感です。

 

いや~楽しみ楽しみ!

ではでは。

 

応援よろしくお願いします(^^)

ページの先頭へ