*

雨の日にコンクリートの表面で、ツルッと!しないんです。滑り止め加工があります!「ファインステップ」

こんにちは。

豊橋工場の岸川です。

雨の日に、道路や歩道のコンクリート部分を歩かれていて、ツルッと、ひやっと!したことありますよね。

ご存知のとおり、キレイで平らな表面に水がつく(溜まる)と滑りやすくなります。

コンクリート製品の表面は、作られる時に、鉄製の型枠面が表面になりますので、ツルツルです。

そこで、滑り止め加工!

模様柄を形どったり、溝をつけたり、後から削り加工したり、特殊テープを貼ったり、、、いろいろあります。

でも、あんまりデコボコさせると、今度は、つまずいて転んでしまいます。

そこで

ファインステップ加工(滑り止め)

ファインステップ加工なら、滑らない、つまずかない、を実現!

「すべる」には、指標がありまして

「すべり抵抗値」を測って、数値化できます。(→BPN値といいますが。)

普通のコンクリート製品の表面(濡れた状態)で、30くらいの値なのですが、

40以下で滑りやすい

50以上で滑りにくい

という指標です。

ファインステップ加工はなんと、75!という高い数値になり、滑りにくい加工なんです。

えっ、柄模様、溝付きなんでしょって?

いえいえ、柄や溝をつけると、つまずいてしまいますから。

こんな感じです。

2015-11-14 12.38.26

ぱっと見では、わからないです。

スリット側溝(SE側溝・ECO側溝の天端です)

ファインステップ加工

はい、いつでもサンプル模型で触って実感していただけますよ。

(あっ、営業部員にちゃんと持たせておきます!)

近くにお寄りの際は、ぜひ工場にお立ち寄りくださいませ。

実際の製品でお試しいただけますので。

CIMG4323

こちら鉄道商品のセキュリティートラフ(ST-120)落ち蓋式ですので、ホーム上など、歩行者の多い場所でも、滑りません、つまずきません。

 

 

 

 

(Visited 329 times, 24 visits today)
The following two tabs change content below.
岸川宏幸

岸川宏幸

工場長&側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
品質管理から営業へ。そして製造部に帰ってきました。製品は品質がよくきれいなモノであれば売れると思っていました。でも実際は、キレイであることは当然のことですが、現場に応じた必要なモノを提供しなければならないことがわかりました。コンクリート全般のご相談も喜んで承ります。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

草がよく育つ気がするので防草対策で役立ちたい

こんにちは、フジプレコンの酒井です。 まもなく梅雨が明けそうですが今年の雨はずっと降っていた気

記事を読む

先日、道路の側溝の作業現場を見学させていただきました!

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 今日は先日立ち会わせていただいた、自由勾配側溝の施工

記事を読む

フジプレコンのスリット側溝の管底(水が流れるところ)に半円があるのは、水の流れを良くしてごみが溜まらないためです!!

今日はフジプレコンの酒井です。あっという間に桜が終わり最近の日中はあったかくてほんと過ごしやすいです

記事を読む

減勢工 (とっても簡単減勢工)

こんにちは~フジプレコンの酒井です。週単位で気温のアップダウンが激しいので体調気を付けていきましょう

記事を読む

SE側溝についてお話します。[初級編]

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 全国で緊急事態宣言の解除を受けてお店の営業再開や学校

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

ニンニクを収穫しましたよ

こんにちは♪豊橋営業所の伊藤です。 今年は早くに梅雨入りしたな~

やるからには。。。

こんにちは。ケーブル収納アドバイザーの辻田です。 まだ6月ですが

蒙古タンメン中本の美味しいを知るのは次回だね

暑さが日に増してきてますね 皆さん 少しずつで良いので 慣れていきまし

仕事先で、、、

あれーーーー!!! なんか梅雨はどこにいったのかね???(^^;

アンダーパスに冠水を遅くする為に側溝を使って頂きました。

今日はフジプレコン側溝アドバイザーの酒井です。西日本を中心に梅雨入りし

→もっと見る

PAGE TOP ↑