*

藤の花を愛でる

公開日: : 最終更新日:2021/04/16 投稿者:池田暖子 フジプレコンスタッフの日常

こんにちは、豊橋営業所の池田です。

4月も中旬になり過ごしやすい季節になりましたね♪♪

私は特に花粉症に悩まされることもないので冬から春の季節の移り替わりは快適に過ごす事が出来ます。

ただ寒暖差に弱いので体調を崩さないように気を付けたいと思います。

毎年4月上旬に桜を見に地元の一時間圏内で行けるスポットへ行くのですが、、今年はどうやら開花時期が早かったらしく

残念ながらのんびり桜を鑑賞することなく時間が過ぎてしまいました(/ω\)ただ、通勤で毎日通る道が桜並木なので車から桜を楽しみました!

さて桜の時期は過ぎましたが・・藤の花の時期ですね☆

地元静岡県にも藤の花の名所があるので行ってきました。

熊野の長藤

静岡県磐田市池田にある行興寺は藤の花で有名です。

熊野(ゆや)と読みます!! の長藤は、平安時代末期に平宗盛の寵愛を受けた美女・熊野(ゆや)御前の手により、この地に植えられたとされています。

その由来で熊野の長藤と呼ばれるんですね~

長藤の魅力は、なんといってもその花房の長さ。開花後の花房は日を追うごとにどんどん伸び、満開の頃には1メートル以上に。

見ごろは4月下旬から5月上旬みたいなのですこーーし早かった気もします。

それでもこの藤棚はとても綺麗でした。

なんと言っても樹齢およそ800年以上と言われているこの長藤の魅力!!

そのひと昔は垂れ下がった花房の長さが膝丈くらいまで伸びて、子ども達がかくれんぼ遊びもできたとか・・(@_@)

その頃と比べれば樹勢は衰えてきたそうですが、それでも十分に見応えはあります。

この樹が国指定天然記念物!!樹齢850年(推定)とされる熊野の長藤1本です。

なんとも言えない魅力です。甘い香りが漂い長藤の間から差し込む光がまたとっても魅了です(≧▽≦)

藤棚の下にはベンチも設置してあるのでゆっくり鑑賞することができますよ!!

満開と言っていいほどですが、花房の長さ1.5mのものを見たいものですね!!

まだこれからが見ごろなのでご興味のある方は一度足を運んでみてはいかがですか?

(Visited 43 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
池田暖子

池田暖子

豊橋営業本部にて営業事務をしています。 営業の方々の様々なサポートをしながらお客様のご要望に沿えるよう、より正確に!より迅速に!対応できるよう日々心がけています。社内外とのかけ橋的な存在を目指しています!!
池田暖子

最新記事 by 池田暖子 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

一泊二日の京都旅行

こんにちは、本社工場で勤務して4年目の松本 均です。 10/3・4に有給休暇を頂いて、京都旅行

記事を読む

東京散歩

先日の地震で被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。 震災1月前の出来事なので、かなり不安

記事を読む

豊川稲荷×ヨルモウデに行ってきました!!

こんにちは、豊橋工場試験係の兵動です!! 日々暑い日が続いていますね(-_-;) どうし

記事を読む

祝3年目!

こんにちは、本社工場の松本です。 12月に入ってグッと寒くなってきて地元の阿久比では早朝は、氷

記事を読む

東京の“珍”みやげ

みなさん、お元気ですか~? 5月病にはまだ早すぎますよーーー! でも、連休はどこに出かけ

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

第11回レパードS予想

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。

TOKYO2020

皆様こんにちは! TOKYO営業所の河野です。  

豊川稲荷×ヨルモウデに行ってきました!!

こんにちは、豊橋工場試験係の兵動です!! 日々暑い日が続いていま

自分の価値観を覆す経験

本社工場の松林星です。 先日行かせていただいたとある場所が、生き

果実酒作り

豊橋工場の濱野です。 長い梅雨が明けましたね(*^▽^*) 暑い

→もっと見る

PAGE TOP ↑