*

星空を眺めて

公開日: : 最終更新日:2017/10/09 投稿者:松久剛 フジプレコンスタッフの日常

こんにちは、フジプレコン豊橋工場の松久です!

初投稿ですが宜しくお願いいたします。

朝、晩は特に涼しくなってきましたね。季節の変わり目は体調を崩しやすいのでみなさんも気をつけて下さい(^^)/

 

早速ですが、私には小学校三年生(長女)と一年生(次女)の子供がいます。

休みの日によく図書館で本を借りてくるんですが、長女が特に星が好きでこんな本をよく借りてきます。

DSC_0389

個人的には星にはあまり興味がなかったんですけど…。何気に夜遅くに内緒で読んでたら見入ってしまいました(^^;

中身はこんな感じです。

DSC_0396

新月、三日月、満月はよく聞きますがかたちによって色んな呼び名がついているんですね~。

などなど…左側の本には月に関することが分かりやす~く書いてありました。

 

DSC_0394 DSC_0393

こちらは右側の本です。星座が88個あるのは初めて知りました。あと彗星のことや流星群のことなど書いてありました。

 

そんな中、娘が星好きということもあって、先日、豊川市にある赤塚山公園で『星空を見よう!』というイベントがあったので家族で行ってきました。

先着100名だったので、前の週に豊川市中央図書館でチケットをもらって300円/人で参加できました。

当日は天気も良く星がすごい綺麗に見えましたよ~!残念ながら夜空の星はスマホではうまく写らなっかので写真はないんですが^^;

公園の真ん中に天体望遠鏡が設置されていて、今だと土星や天王星とか見えるようです。

DSC_0382 DSC_0380

こんな感じで子供達はハシゴや踏み台に乗って見てました。

 

唯一月の写真が綺麗に撮れました!天体望遠鏡の接眼部にスマホを当てて撮ってみました。

DSC_0369

クレーターまでハッキリ見えて感動!!

 

スマホのアプリでもどの方向にどんな星座が見えるかとか分かるものが色々あります。

嫁が使ってておもしろそうだな~と思ったので、僕もインソールしてみました。

Androidで星座表というアプリを使用しています。

Screenshot_20171006-213233

スマホの画面を空に向けるとこんな感じで分かります。けっこうおもしろいですよ!

 

個人的には久しぶりに夜空を眺めて星を見ていましたが、けっこう癒やされました。

みなさんも天気の良い時にたまには夜空を眺めてみて下さいね。

 

 

 

The following two tabs change content below.
松久剛

松久剛

入社9年目になりました。豊橋工場で管理業務を行っております。 製造から出荷までお客様へより良い製品をお届けできるよう 日々努力していきます。宜しくお願いいたします。
松久剛

最新記事 by 松久剛 (全て見る)

ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

IMG_20200101_124246_1

SLで謹賀新年!

早いもので2020年が明けてから10日が経ちましたが、いかがおすごしでしょうか?正月ぼけしてませんか

記事を読む

週末はこんな感じです(^^)

MaryChristmas\(^o^)/ フジプレコンの板垣です。 といっても、Chri

記事を読む

IMG-3138

球春!!

いやぁ~~春じゃ春じゃ~~~~!! 野球の春がきたどーーーー!\(^o^)/ 球春到来じ

記事を読む

D786CFFF-B5F2-4C7C-9A5D-048FDD740682

御蔭さまで今のとこ1位です。

いやぁーーーーーーーーー!! 夏が来たーーーーーーーーーーー!!! 梅雨の中休みとかなん

記事を読む

IMG_3822

地元の不動のパン屋さん

もうなんども挨拶をしていらっしゃると思いますが、僕の新年最初のブログということで、ご挨拶だけよろしく

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

SE側溝についてお話します。[初級編]

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 全国で緊急事態宣言の解

空
ちょっと張り切って!!!

みなさーーーん! お身体の具合、体調はいかがですかーーー?

側溝から大雨と冠水を考えるその②

こんにちはフジプレコンの酒井です。 先日、台風の一号が発生し温帯

img
第87回東京優駿(日本ダービー)予想(5/26時点)

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 ヨーロッパサッ

おすすめの漫画

こんにちは、豊橋営業部の河合です。 気がつけばもう5月も残り僅か

→もっと見る

PAGE TOP ↑