*

2017年!本年もスリムに頑張ります!

公開日: : 最終更新日:2017/01/12 投稿者:鈴木結城 未分類

あけましておめでとうございます!

側溝アドバイザーの鈴木結城です。

 

本年もスタートしましたね。

皆様良いお正月休みを過ごされましたでしょうか?

 

私は本年は遠出はせず、家族や親戚とお参りや買い物をしたり、懐かしい仲間と忘年会や新年麻雀などをして楽しい時間を過ごさせて頂きました。

感謝です。

長期休暇も去ってしまえば早いものです。

気持ちを入替え本年も張り切って参りたいと思います。

 

お正月になると普段合わない親戚や帰省で帰って来る仲間と会えるのが楽しみの1つですが、今回よく頂いた言葉が

「なんか痩せたね」

「どうやってそんなに痩せたの」

なんて言葉です。

 

そう。思い返せば先年夏よりダイエットに挑戦したことを自身すっかり忘れていました。

そうなんです。

この言葉を頂けるということはある程度ダイエットに成功したということなんです^^

 

きっかけは毎年おこなわれる健康診断。

5年連続「血中脂肪 要注意」

あまり気にかけていなかったのですが、毎年ひっかかるのでどんなものか調べてみると

「サイレントキラー」

なる言葉が。

 

これはマズイかもと思いダイエットに挑戦した次第です。

 

 

ダイエットといっても今まで挑戦したことがなかったので、とりあえず本屋さんにダイエット本を探しに行き私が選んだのがこちら

71uYpN-dKqL__AC_UL320_SR226,320_

CMでも話題になっていたRAIZAP

どうせやるならダイエットより美ボディーを目指そうと決意しました。

20150710203027d2c

いろいろな事が書かれていましたが主となるのは

「炭水化物を食べない事」

つまり主食となるご飯を食べない事。

そして筋トレをする事。

 

何気なくはじめて3ヶ月程続けましたがこれが本当にきつかった。

食事の主となる米を抜くというのは味気ないものでした。

RAIZAPダイエットをやめた今は、おかげで感謝してご飯を頂けるようになりました。

結果は8月に体重66kgから現在59kg

7kgの減量^^

 

RAIZAPダイエットをやめた今も現状維持で保たれています。

それまでは何も考えず好きなものを食べて飲んでの生活だったのが、この経験から多少カロリーを考えて食事する習慣がついたのかなと思います。

本年はリバンドせずに心と身体も健康的に過ごせるようにしたいと考えています。

本年も宜しくお願い致します。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

(Visited 1 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
鈴木結城

鈴木結城

側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
静岡県・神奈川県エリアを担当させて頂いてます。 諦めていた施工や厄介な現場。道路には様々な問題が浮上します。 そんな現場も実は当社の技術と製品で解決出来る事が多いんです。 新たな道づくり。是非協力させて下さい。ありがとうございます。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

フジプレコン No1 映画好き?が是非とも鑑賞頂きたDVD (その1)

こんにちは。 側溝アドバイザーの鈴木結城です。 あなたの趣味はと聞かれたら間違いなく

記事を読む

趣味のお話

フジプレコンスタッフBLOGをご覧の皆様こんにちは! 東京営業所の河野です。  

記事を読む

散歩コース、土木遺産『久地円筒分水』のご紹介!

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 今回は、近所の「久地円筒分水」をご紹介します

記事を読む

「DX=IT活用」ではない?

こんにちは 本社工場の松林星です。 今回は最近はやり言葉になっている DX(デジタルトランスフ

記事を読む

大流行 インフルエンザ体験

こんにちは。 側溝アドバイザー鈴木結城です。 インフルエンザ流行していますね。 私

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

長寿祝い

こんにちは、本社工場の山下です(^^)/ 新型コロナウイルス第6

今年も一年元気で過ごせますように!!

こんにちは、豊橋営業所の池田です。 お正月もあっという間に過ぎ早

「DX=IT活用」ではない?

こんにちは 本社工場の松林星です。 今回は最近はやり言葉になって

2022年 今年の運勢を占ってきました!!

こんにちは、豊橋工場試験係の兵動です!! 2022年今年も宜しく

心穏やかに今年も過ごしていきます

皆さま 改めまして おめでとうございます。 臼井です 2022年

→もっと見る

PAGE TOP ↑