*

鉄を守る(防錆)溶融亜鉛メッキ。    「鉛」は有害、「亜鉛」は栄養物質です。

公開日: : 最終更新日:2016/04/18 投稿者:岸川宏幸 豆知識, 道路製品, 鉄道資材

こんにちは。

豊橋工場の岸川です。

私たちの生活の中で、コンクリートって身近ですが、鉄やプラスチックは、

もっと近くにたくさんあります。

コンクリート製品、フジプレコンの土木、鉄道製品群の中にも密接に関わっている

部品や部材がたくさんあります。

公共の構造物として、長寿命化は昨今特に注目を浴びていますが、

鉄鋼製品、部材もそのひとつです。

当社の鉄道製品は、高耐久であるところに使われるものが多いです。

いろいろな部材があります(こんな風にメッキされています)

2016-04-13 13.21.00土木でも、一般的なグレーチング(アミ目のふた)

2016-04-13 13.15.00

鉄の劣化現象といえば、やはり「錆(さび)」です。

鋼材の防錆処理として、最もメジャーなものが、「溶融亜鉛メッキ」です。

もうひとつメジャーなのは、「ステンレス」がありますが、

これは錆びにくい材料となるので、防錆処理としては、溶融亜鉛メッキでしょう。

もちろカラー塗装も広く使われていますね。

メッキの工程は、専門ページで。

こちら↓

日本溶融亜鉛鍍金協会より溶融亜鉛めっきの工程

溶融亜鉛メッキの耐久性

溶融亜鉛メッキは、亜鉛を高熱(融点は420℃)で溶かした水槽に

鋼材を漬けて皮膜します。

(このことから、よくドブ漬け、なんて呼ばれたりしてます)

この皮膜厚(規定値が何種類かあります)で、耐久性が変わってきますが、

構造物としての一般的な皮膜厚では、通常の自然環境下では、

およそ50年から100年程度持つと言われています。

保護皮膜作用

亜鉛メッキされた直後の表面は、ピカピカの銀色ですが、時間の経過とともに

くすんだグレー、また表面に白粉噴いた表面にもなってきます。

表面が酸化亜鉛となり、安定した皮膜となる現象です。

(ハンドホールの蓋に使う縞鋼板↓)

2016-04-13 13.16.19

犠牲防食作用

犠牲防食は、亜鉛メッキ特有の作用ですが、

皮膜が傷ついたり、孔が開いて、鉄が露出してしまった時に、

亜鉛の電気的作用によって、鉄よりも先に溶け出して皮膜するので、

錆を発生させないのです。

img_gisei2

 

亜鉛は栄養素 鉛は毒 です

余談ですが、同じ漢字が使われていますが、お間違えなく。

亜鉛は、私たちのカラダに必要な栄養素で、

動植物にとってあらゆる細胞、機能に働きかける重要な要素です。

しかし、は、人体にいれると中毒を起こす有害物質です。

(魚釣りで使うおもりは、鉛が多いですね、、、よく使いますが、、、)

耐久性の評価

酸化して劣化作用して進行していくので、

当然、海水、沿岸地域での侵食速度は速くなります。

その評価方法として

塩水噴霧試験なるものがあります。

(塩水かけて、促進させるもので、何百時間とか、経過を追うものです)

当社でも、試験品などを試験機関で実施してもらったことがあります。

2015-02-10 13.37.46

 

これからも、インフラ整備に欠かせない、鋼材構造物ですが、

弊社でも、コンクリートと合わせて、社会に役立つ製品づくり、

品質保証に努めていきます。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
岸川宏幸

岸川宏幸

工場長&側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
品質管理から営業へ。そして製造部に帰ってきました。製品は品質がよくきれいなモノであれば売れると思っていました。でも実際は、キレイであることは当然のことですが、現場に応じた必要なモノを提供しなければならないことがわかりました。コンクリート全般のご相談も喜んで承ります。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

P1010005

設計者の皆様へ!たまにはプロ発信!『セキュリティトラフと落ち蓋式ハンドホール編』

こんにちは、ケーブル収納アドバイザー藤井です(^O^)/ 今回はプロ発信!製品のご紹介です!

記事を読む

SE側溝特徴紹介!~悪臭とおさらば編~

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 今日は、SE側溝の大きな特徴のひとつ、「インバート構

記事を読む

キャッチ

設計者の皆様へ!たまにはプロ発信!「ハンドホール縞鋼板蓋固定タイプ編」

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 本日は、たまにはプロ発信! 「ハンドホ

記事を読む

2015-11-21 13.58.41

今年も1年間ありがとうございました。新年に商売繁盛の初詣はいかがですか!

こんにちは、豊橋工場の岸川です。 フジプレコンのブログ 今年の大トリ?をつとめさせていただきま

記事を読む

少し気が早いですが…

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 最近はジメジメした天気が続き、ようやく梅雨らしくなっ

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

絞り染め体験に行ってきたよ!

こんにちは、豊橋工場の松久です。 涼しく過ごしやすい気温になって

富山県!

こんにちは(^O^)、本社工場の山下です! 10月中旬になって朝

おすすめの品

こんにちは、本社工場の松本です。 あと、2ヶ月で令和元年が終わっ

rogo
2019年を振り返る

どうも、フジプレコン東京営業所の河野です。 タイトルを見て「まだ

IMG_0013
会津を旅して…

みなさん、こんにちは~! 食べ放題が大好きな西日本営業所の田中で

→もっと見る

PAGE TOP ↑