*

雨の日にコンクリートの表面で、ツルッと!しないんです。滑り止め加工があります!「ファインステップ」

こんにちは。

豊橋工場の岸川です。

雨の日に、道路や歩道のコンクリート部分を歩かれていて、ツルッと、ひやっと!したことありますよね。

ご存知のとおり、キレイで平らな表面に水がつく(溜まる)と滑りやすくなります。

コンクリート製品の表面は、作られる時に、鉄製の型枠面が表面になりますので、ツルツルです。

そこで、滑り止め加工!

模様柄を形どったり、溝をつけたり、後から削り加工したり、特殊テープを貼ったり、、、いろいろあります。

でも、あんまりデコボコさせると、今度は、つまずいて転んでしまいます。

そこで

ファインステップ加工(滑り止め)

ファインステップ加工なら、滑らない、つまずかない、を実現!

「すべる」には、指標がありまして

「すべり抵抗値」を測って、数値化できます。(→BPN値といいますが。)

普通のコンクリート製品の表面(濡れた状態)で、30くらいの値なのですが、

40以下で滑りやすい

50以上で滑りにくい

という指標です。

ファインステップ加工はなんと、75!という高い数値になり、滑りにくい加工なんです。

えっ、柄模様、溝付きなんでしょって?

いえいえ、柄や溝をつけると、つまずいてしまいますから。

こんな感じです。

2015-11-14 12.38.26

ぱっと見では、わからないです。

スリット側溝(SE側溝・ECO側溝の天端です)

ファインステップ加工

はい、いつでもサンプル模型で触って実感していただけますよ。

(あっ、営業部員にちゃんと持たせておきます!)

近くにお寄りの際は、ぜひ工場にお立ち寄りくださいませ。

実際の製品でお試しいただけますので。

CIMG4323

こちら鉄道商品のセキュリティートラフ(ST-120)落ち蓋式ですので、ホーム上など、歩行者の多い場所でも、滑りません、つまずきません。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
岸川宏幸

岸川宏幸

工場長&側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
品質管理から営業へ。そして製造部に帰ってきました。製品は品質がよくきれいなモノであれば売れると思っていました。でも実際は、キレイであることは当然のことですが、現場に応じた必要なモノを提供しなければならないことがわかりました。コンクリート全般のご相談も喜んで承ります。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

パラリンピックとフジプレコンの製品と安心・安全

今日はフジプレコンの酒井です。 秋雨前線とまだまだ台風が多く発生しているので気をつけて下さいね

記事を読む

現場紹介 工場や駐車場には最適なスリット側溝

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 春めいてきましたね。花粉症の方はひどくならないように祈って

記事を読む

手筒花火と建設技術フェアー

今日はフジプレコンの酒井です。 秋雨前線と台風の影響で雨が多かったですよね。 少しずつ晴

記事を読む

2017年 一番印象深いお仕事

こんにちは。 側溝アドバイザーの鈴木です。 本年最後のブログとなりました。 今回は

記事を読む

コンクリート製品の劣化について【その1】「寒い冬には凍害に注意」

新年、戌年、今年もどうぞよろしくお願いします。 私、戌年の年男こと、豊橋工場の岸川です。

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

IMG_5220
夏本番!!!

こんにちは。ケーブル収納アドバイザーの辻田です。 夏本番ですね。

東京看板
赤のれんの本場はどこだ

梅雨明け宣言がされてちょっと喜んでいたけれど 日を追う毎にに暑さが増し

三社1
Go To Tokyo! Go To Asakusa!

東京下町の江戸っ子魂と大阪なにわ魂を融合したハイブリッド営業マン“西日

8月になって

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 8月になりま

IMG_3456
SE側溝の現場紹介!!

こんにちは、側溝アドバイザーの名川です。 梅雨が長いです。このブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑