*

浸透製品|雨水貯留浸透側溝(ECO側溝)のご紹介

公開日: : 最終更新日:2014/09/03 投稿者:岸川宏幸 ECO側溝, 未分類, 道路製品

こんにちは、側溝アドバイザーの岸川です。

昨今のゲリラ豪雨。

2_01

 

1時間あたりの降雨量が、40mm/h、50mm/hなんてニュースで当たり前に報道されていますが、最近では、70mm/h、80mm/hと100mm/h近くの雨が降ることもあり、想定外の災害が発生しており、

そんな中、官公庁でも雨水対策が重要課題になってきています。

そこで、注目されるのが、雨水貯留浸透分野の工事や製品です。

 

浸水災害のメカニズム

近年大都市で多発する都市型浸水災害はゲリラ豪雨に代表される異常気象と建物の密集や、道路の舗装などで、今まで地中に浸透していた雨水がそのまま河川に流出することで氾濫を起こし発生しております。

2_02

 

浸水災害を防ぐために

施設や道路の公共工事で、災害対策工事が多く行われるようになっています。

公園や運動場等の施設地下に大型の雨水貯留槽を設けたり、

2_03

 

店舗駐車場等に浸透桝・浸透トレンチを利用して流出抑制をしたり、

2_042_05

 

道路では、浸透側溝や透水(排水)性舗装や透水性ブロックなどが使われます。

2_06

 

以上のように、浸透製品もいろいろありますが、フジプレコン㈱では、

①雨水貯留浸透側溝(ECO側溝)

2_07

 

②雨水貯留浸透桝(ECO軽耐浸透桝「宅内用」、ECO浸透桝「中型・大型」)

2_08

 

を取り扱っております。

 

次回は、浸透側溝と浸透桝のポイントについてご紹介します。

The following two tabs change content below.
岸川宏幸

岸川宏幸

工場長&側溝アドバイザーフジプレコン株式会社
品質管理から営業へ。そして製造部に帰ってきました。製品は品質がよくきれいなモノであれば売れると思っていました。でも実際は、キレイであることは当然のことですが、現場に応じた必要なモノを提供しなければならないことがわかりました。コンクリート全般のご相談も喜んで承ります。
ブログの読者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

第100回全国高校野球選手権大会

今日はフジプレコン側溝アドバイザーの酒井です。 球場は暑いので気をつけて[/caption]

記事を読む

僕のザリガニ

こんにちは。 側溝アドバイザーの鈴木結城です。 猛暑も過ぎ心地よい秋の季節の到来ですね。

記事を読む

IMG_0687

短冊に願うよ(こんな大人が..)

あれれ、今日は七夕ですね 皆さんは、短冊にどんな願い事を書きますか? こんにちは ケーブ

記事を読む

はじめましてな食べ物

豊橋工場の濱野です。 冬は太りやすいと言いますが、体が冷え、免疫力も下がり解毒・排出・発汗作用

記事を読む

踏切用基礎枠(障検用)のご紹介

こんにちは!ケーブル収納アドバイザーの鈴木僚です。 今週も早いもので3月も終わりが近づいてきま

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になる

タイトル
毎日歩く目的ができた

こんにちは ノッポ(臼井)です。 朝と晩がすっかり涼しくなってエ

IMG_4124
台湾旅行。PRAT1

こんにちは。ケーブル収納アドバイザーの辻田です。 ようやく暑さも

ゴルフ4
みんなでゴルフ~~

いや~~台風15号はすごかったですね。。。 皆さんは影響大丈夫で

IMG_6553
とってもおすすめ焼肉プレート

今日は側溝アドバイザーの酒井です。 9月の第二週ですが今週は本当

8EAF82D4-06F7-475C-AC6A-D4F7D2ED519E
FIFAワールドカップ2022カタール大会 アジア2次予選 始まってるよー

こんにちは、ケーブル収納アドバイザーの藤井です。 今回は、我らが

→もっと見る

PAGE TOP ↑